メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2005年11月09日

成長するために大切なこと

結局、我々は成長しなければならない。


けれど私はよくこんな言葉を使ってしまう、


「それは今の私にはちょっと無理です」って。


じゃあ、いったいいつの私なら無理じゃないのか?



よく身の丈にあったことをしろといわれる。


確かに勘違いはいけないが


成長するには多少の無理は必要になってくる。



「それは無理です」と言っていたら


永遠に無理だ。


それともそれが可能になったときは


もうそれをする必要がないときだろう。




私が11月からやってる新しいコースも


常識で考えたら「ちょっと無理」だ。


けれど挑戦するだけでかなり前進する。


もちろん私は成功させるべくこれから3ヶ月努力する。


ゴールは明確なのでわかりやすい。




それとか、今日私はヒサオ先生のDVDを注文しました。


けっこういい値がする。


「先月からちょっとキツイから、


 また余裕が出たら買いますね」


って言い訳できるが


無理して買おうと思った。


別に無理なわけないんですけどね・・・。




そして今週はまた新たなコースを作る。


そのチラシをつくり、来週には折り込む。


そのコースも常識から外れている。




「ああ、これは常識から外れているな〜」って思うとき


ウキウキしますね。


11月から参加の小6ふたりのお母さんは


すご〜〜く笑顔だった。



まだ始まったばかりなのに


どうしてこんなに笑顔なのか?


この笑顔をもっともっと多く見られるようにしよう。





むちゃくちゃ面白いじゃないか。


すべて自分の頭で考えている。


この状態が心地いい。


批判したい人は批判すればいい。


行動の伴わない批判なんて


本当に何の意味もない。



(誰も批判なんてしてないんですけど・・・。)


posted by りんご at 22:34 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。