メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年12月14日

ニュースサイトってひとつの舞台なんだってことだ。

今やっていることっていうのは

塾のこととパズルのことだけだ。

そしてその合間にニュースを書いていて

できるだけたくさんのブログを読むようにしている。


とは言ってもなかなか限界がある。

素晴らしい記事を読むとドキッとする。

そしてほっとする。

なぜなら自意識が過剰だからだろう、

それをニュースに取り上げなかったら

何かを裏切っている気がするからだ。


おそらくそうなんだろう、

私はただの読者のひとり、

数百分の1だし

時々は数千分の1だ。


自分で勝手に読まなきゃって思ったりしているだけだろう。


けれど先日すごくうれしい記事を見つけた。

あまりにうれしすぎてなかなか記事が書けなかった。


「りんごアンテナ日記の舞台上で話ができる。」という記事だけど

読んではじめてわかったことは

ニュースサイトってひとつの舞台なんだってことだ。



むかしむかしNHKで糸井重里が『YOU』という番組をやっていて

真面目な学生がテレビで話し合ってた記憶があるんですが

(確か主題歌は坂本龍一?)

最終回のときに糸井さんが

「僕はこういう場をつくることが好きっていうか

 遊びのルールを考えてみんなに楽しんでもらう

 っていうのが昔から好きで」

みたいな事を言ってた記憶がある。

もう20年以上前だからあんまり覚えてないけど。

その時は「へ〜」って思ってた。

「おかしなことを言うな〜」って思って今でも覚えているんだじゃないだろうか。



自分自身もブログを書いて人に読んでもらおうって思うけど

誰かが書いた素敵な記事を多くの人に読んでもらおうっていう気持ちも同じくらいあって

自分のこのブログのほうは書くのを忘れても

ニュースの方はちゃんと書くようにしている。



ネットってだだっ広くて、はじめのうちはどこに何があるのかわからないんだけれど

しばらくするとそこにはちゃんとムラのようなものがあったりする。

(どう考えても隣近所のひとより

 遠くのブロガーとの方がコミュニケーションがとれている。)


ムラとムラをつなぐ役目をしようとはじめたけれど

実際にやっていたことは地面から数センチだけ盛り上がった舞台を作っているのかもしれない。

もしくは窓をただ置いて

そこから向こう側を見えるようにしているのかもしれない。




今のところアクセス数はしょぼいものだけど

続けていけばぼちぼち上がってくるんじゃないだろうか。




これからもよろしくお願いいたします。




では。


posted by りんご at 02:38 | Comment(1) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
SSNはりんごアンテナ日記さんの読者様でなりたっているようなものです。
うれしいです。
Posted by ヒカリ at 2007年12月15日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]