メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2005年09月19日

数学の記号を消し去る

迷路上から

数学の記号を消し去ることができれば

ずっといい。



迷路上に数学の記号があると

拒否反応を示す子がいるからだ。



数字だけなら

実際の感覚に近くなる。

買い物へ行っても

どこにも算数の記号はない。



5個入り350円と

10個入り600円を比べるとき

算数の記号は使わない。



考え方だけを使う。




私はそんな迷路にしていきま〜す。



では。




(「+税」とか「割り引き」とか「%OFF」はよくありますね。)


posted by りんご at 17:15 | Comment(2) | 迷路とパズル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>迷路上から

>数学の記号を消し去ることができれば

>ずっといい。

面白そうな迷路ができそうですね。楽しみにしています。
数学の記号を消し去り、考え方が頭の中に残る教材。私の場合、迷路ではありませんが、同じようなものを考えています。
Posted by こだま at 2005年09月20日 22:15
こだまさん、こんばんは。

さすがこだまさん。
この言葉に反応するんですものね。

通常とは逆です。
算数の記号ってわれわれの商売道具です。
子供たちにとっての権威です。

われわれも素手で勝負する感じです。
あたり前の前提を取っ払う感じです。

ありがとうございました。
Posted by りんご at 2005年09月20日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。