メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年10月30日

私がやりたいことっていうのはひとつの分野で天下を取りたいんだなってこと。

今日は2時くらいまで生徒のお父さんと話していた。


それでまあだいぶチラシの作成が遅れたけど今送った。


ずっと話していて思ったんだけど


私がやりたいことっていうのはひとつの分野で天下を取りたいんだなってこと。


狭い範囲だけどそこで日本一になりたいってこと。



「先生、塾もやる、教材もつくるっていうのって

 実際は何がしたいの?」っていう話をずっとしていた。



考えてみたら私は小さな会社だけどひとつの分野だけ世界にも名前を知られているような会社が好きだって。


何の答えにもなっていないのかもしれない。


けれど自分が満足して死んでいきたいじゃないですか。


自分の子供に誇れるような仕事をしたいじゃないですか。


塾がしたいのか、教材が作りたいのか


そういうのってどっちがどうっていう話じゃないですよね。



お父さんと話していて楽しかった。


よく飲みにいったりするんですけどね。(今日は飲んでない)



小さな分野でいい。


そこで天下を取りたい。


日本一になりたい。




何も矛盾しない。


出会った人すべて恩人。


自分に起こったことはすべて必然。





posted by りんご at 04:30 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。