メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年10月09日

開高がベトナムに行ったのは35歳の時だったそうだ。

ブログを書くというのははたして修行なのだろうか?


パズル発行前はあまり書かないが


今回は終わったあともどうも書けない。


最近残酷なニュースが多いのがいちばんの理由かもしれない。


特に相撲の事件はとても厳しいものがある。


子供を預かる仕事をしている立場から


また子供を持つ親の立場から


何かもう言葉がでない。


文章にならない。




それで算数の問題を解こうとしていたら娘が邪魔をする。


いっしょに、だから、遊んでいた。



仕方がないのでパズルの本を読んでいた。


また娘が本を取り上げてしまう。



彼女が寝てしまい塾も終わると


開高健の『輝ける闇』を読み返したりしている。


戦死したカメラマンのことが連日報道されているからかもしれない。




開高がベトナムに行ったのは35歳の時だったそうだ。


とてもあんなことは出来ないなって毎日テレビのニュースを見て思う。






また書くと思う。



posted by りんご at 21:59 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。