メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年09月13日

チラシについての続き

昨日は忙しいくせにチラシについて書いた。


ちょっとテンション高かった。



それなのに、なのですが

今日はスーパー事務員さんにチラシを作っていただいた。

もちろん書く内容は指示しましたが。

作文と国語の講師が書いたエッセーがもうちょっとしたら新聞にのることになって、

昨日読ませてもらったらもう私は泣きました。

泣かせる文章でした。

もう、ムチャ上手いから。

私みたいな文じゃないですから。

全国区の作文書きですね。



その文を使ったチラシを作って

もう全然今までと違います。

センスが違うんですね。

私は昨日まで「チラシはオレに任せろ!」みたいに思ってました。

「オレのチラシで生徒を集めるぜ!」みたいに思ってました。



しかし、スーパー事務員さんがつくったほうがずっといいことに気付きました。



しみじみとした授業をしました。


しっとりとした秋の授業をしました。





いや・・・、ね。



ほんとに・・・、ね。




才能ってあるよね。




これからは内容だけ考えるようにします。



内容も考えてもらったほうがよかったら、どうしよう?








では。



posted by りんご at 22:47 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。