メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年05月11日

「朝のパズル」と恩人の先生

昨日は私のパズルを採用してくださっている

中高一貫校の数学の先生がわざわざ近況を知らせに来てくださった。


私はてっきり1年生だけが使っているのかと思ってたんですが

1年から3年まで授業開始の5分間

数理パズルに集中しよう、ということでやっておられるとのことで

とてもうれしかったです。


「朝のパズル」です。


すごくうれしいです。

もしも興味のある学校関係者の方がおられましたら

ご一報いただければ詳しく説明させていただきます。

(といっても学校の先生はこのブログは読まないですね・・・)


今は塾で採用してくださることが多いです。

はじめは一般家庭に適しているかなって思ったのですが

塾のほうが使いやすいみたいです。

こちらのほうもご一報いただければ説明させていただきます。

(よろしくお願いします!)



それでその先生は毎日私のブログを見ていてくださるということで

非常に感激いたしました。

(先生、ありがとうございます!)

実はこの先生は私の恩人のひとりで

塾をつくってはじめに塾として認めていただいた学校の先生です。

最初に塾として扱っていただきました。



そういうことって人はどう思うかわかりませんが

私は一生忘れるつもりはありません。



たとえばニュースサイトをはじめたときも

まなめさんヤスさん白球さんがニュースサイトとして扱ってくださって

すごく感謝しています。

これだって忘れるわけにはいかないと思う。



どうやってその方たちに感謝していくかというと

もう続けるしかないと思う。

続けて今よりも成長して

その姿を見てもらうってことだと思う。






けど、まあ、

実際にお会いしたらビールぐらいご馳走しますけど。




では。







posted by りんご at 10:36 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。