メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2015年01月19日

彦根から算数オリンピックファイナリストを出す

なんのために塾をやっているのかと聞かれたら

やっぱり算数オリンピックのためだと答えるだろう。

1度過去に やり過ぎて危ない時があった。



今はそろばんも書道も幼児教室もロボット教室も

彦根市や長浜市などでやっているから

以前よりは安定感はある。



だから算数オリンピックをがんばる。

それだけだ。

4年間くらい教材作成を封印していたのですが

また再開しています。

目的はただひとつ、

算数オリンピックのファイナリストを多数出すため。



やるしかありません。


posted by りんご at 07:34 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。