メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年05月01日

「塾は、やはり、格闘技」

最近、よく考えることがある。

それはこの記事だ。

15年の回り道〜塾という仕事


振り返ってみて、その塾長先生の言わんとする事は理解できます。

でも、キレイすぎたのですね。


塾は、やはり、格闘技です。

心と心がぶつかり合う、戦いです。




特にこの部分です。


この記事の中の先生は「格闘」する部分を捨てられたんだと思う。


それは全然間違ったやり方ではないと思う。


けれどやはり「格闘技」であることを忘れちゃいけないんだと


野田先生がおっしゃってて


「ああ、そうか」って思ってます。


自分が直接「格闘」するかどうかは別として


その部分は常に頭においておこうと思いました。






----------------


パズルマガジン5月号は

近日中に発送いたします。

ご注文はこちらから

https://www.rental-system.com/fmpc/user/33895357/


よろしくお願いします。



posted by りんご at 10:09 | Comment(2) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何気な〜く、読ませて頂いていました。

そしたら、ら、ら、・・・・

あらら・・・

私の名前が!

引用して頂き、恐縮です。

ありがとうございます。


5月号のパズル、楽しみにしています^^☆
Posted by シンバ at 2007年05月01日 23:19
野田先生、いつも読ませていただいてます。
特にこの記事は印象的で
ずっと考えていますので
そのうちまたこれについて書きたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。
Posted by りんご at 2007年05月02日 11:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。