メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2014年07月09日

ダメなとき、じゃあ、何をすればいいの?

算数オリンピックの各種の予選が先月行われました。

私の塾生も予選に参加しました。



結果はキッズBEEで満点通過が1名。

ジュニア算数オリンピック通過が1名。

ジュニア算数の方は4年生です。

彼は昨年のキッズBEEでは残念ながら予選落ち。

それでも本人も保護者もクサることなく

続けて通っていただき

彦根では初となる4年生での決勝進出です。

算数オリンピック決勝は7月20日。




なんでもそうですけど、あきらめたら終わりですね。

人のせいにするのも簡単。

むしろ悪いことうまく行かないことは

人のせいにしがちです。

そして自分は悪くない

悪いのは自分以外、という発想。


だれでもやってしまいがちです。

しかしそこに成長はありません。

よくがんばった。

けれどダメだった。

じゃあ、明日から何をすればいいのか?

それをいっしょに考えてきました。

そしてファイナリストに4年生でなれた。

素晴らしいことです。





posted by りんご at 11:05 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。