メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2014年01月20日

「蕎麦屋」

中島みゆきの「蕎麦屋」の気持ちになるときがありますよね?

塾をやっているとたまに嫌になるときがあります。

対生徒、

対保護者、

対同業者、

対自分。



世界中が誰もかも

すごい人に思えるとき・・・





だけど、塾をやる上で最も大切なことは

受験を楽しむこと

勉強を楽しむこと。



それ以外のことを考えてしまうと

落ち込んでしまう。



楽しむことが最も大切だ。

それは音楽や美術や文学と全く同じ。

いつでも上機嫌。

どんな悲劇を書いていようと

作者はいつも上機嫌でなければ。

チャイコフスキーの音楽のように

モーツァルトの音楽のように

いつも「のだめ」のように

「楽しい音楽の時間」です。


人生は楽しまないと。

意味がない。

われわれは人生を楽しむために生まれてきたのです。

音楽のように、人生を楽しみましょう。



http://youtu.be/voY7Mo2HW_0




posted by りんご at 00:43 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。