メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2013年10月24日

自分にぴったりの書道教室

彦根市で長年塾をやらせていただいて

足りないものがたくさんあることに気付きました。

1990年代〜2000年代に日本はなくしてしまったものが非常に多いのです。

パソコンと携帯電話の普及と時期は重なります。


なんでも効率を優先するようになりました。

要領の良さが大切だと考えるようになりました。

しかし子育てや教育というものはそのようなものとは別のところにあります。

われわれは要領よく子供に愛情を注ぐでしょうか?

われわれは効率を優先して愛を育むでしょうか?


勉強というのは子供の仕事とはいいますが、

決して大人のやる仕事とは同じものではありません。

勉強や躾けや団欒の時間は効率や要領とはかけはなれたものです。


われわれはものすごい遠回りをして人格を形成し、世界を学び、自分というものを作り上げます。


その遠回りを暖かく辛抱強く待てるのが親というものです。

そしてそれは教育に携わるものも同じです。


そのような考えで2011年の6月からそろばん教室を始めました。

2013年10月、書道教室をやっと始めることができました。

私は自分の信じるものを提供していきます。

われわれはみんなで人をつくっています。

日本というものを受け継いでいかなければなりません。

小さな一歩ですが、諦めずに続けていきます。


posted by りんご at 08:21 | 書道教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。