メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年03月30日

安定を求めて独立したんじゃない。

人のことはよくわからない。


確かによくわからない。



けれど今は塾をはじめたときとほとんど同じ気分だ。


もうドキドキしている。


桜が咲いた、来年は桜をこの教室の窓から見ることが出来るだろうか?

ってまじめに考えていた。


月末になる、来月も生徒たちは来てくれるだろうか?

ってまじめに心配した。


テストの結果が返ってくる、大丈夫だろうか?

って自分のことのように心配した。


そのすべてがここ数年間、リアルじゃなかった。

今は強烈にリアル。


1秒1秒今あることにドキドキしている。

ひとから見たらたいしたことないけど

自分にとってはすごくたいしたこと。


だって塾をはじめたときの心配なんて

今思えば全然たいしたことじゃない。


メールで励ましてくださいます。

本当にありがとうございます。

ブログにリンクを張ってくださいます。

本当にありがとう。



飛行機に乗ったり

気球に乗ったり

山に登ったりする人がいるけど

理解できなかった。


けど今は理解できる。

っていうか共感している。


これが生きてるってことだなって。

生きてることを激しく意識してるなって。



ああ、ごめんなさい、本当にたいしたことじゃないんですよ。

普通のことなんですよ。


ただ、今まで普通じゃなかっただけだと思う。



安定を求めて独立したんじゃない。

リスクを負わずに何が得られるっていうんだ。



本当に人のことはわからない。


ただ、今、自分がそう感じているだけです。











posted by りんご at 10:32 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。