メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年07月28日

決まって「イメージと違いますね」と言われます。


疲れた日とか、機嫌が悪い日にはブログを更新されますか?

そしてブログを読まれますか?

私はもう習慣になってきてよくわからないのですが

今日は目がすごく疲れたのでニュースのための巡回をしていたのですが

もう切り上げました。無理でした。

おそらく昼間の日差しがきついせいでしょうね。




ブログを書こう書こうと思うのですが書けませんでした。

いろいろ思うのですが、こんなこと書いてもしかたないな〜とか

言いたいことがひとつもないじゃないか、とか

商売を持ち込みすぎるのもどうなの?とか

パズルについてばかり書いても飽きるだろう、とか

そう思ってるだけで時間がすぎて

夏季講習ですから時間が取れないんですよね。

10分とかでささっと書けるよ、っていう方もおられるのですが

私には無理です。

私は書いてるときはぼ〜っとしてますからね。

そんなバリバリ書けません。



それでこれからが本題なのですが

最近よくブログ上のお知り合いのかたとお会いする機会があるのですが

決まって「イメージと違いますね」と言われます。

パズルとか言ってるからでしょうか。

趣味に生きてるって思われるのでしょうか。

けど私は人とお会いするときはスーツを着ますし

(今日はTシャツでしたが・・・)

ネクタイを締めるし

(いつも同じヤツ)

ビジネスマンでいたいと思ってます。


まあ、しゃべってるとこのブログのような感じなのですがね。

もちろんしゃべってるときのほうがどんどんしゃべりますよ。

だって比喩がたくさん使えますからね。

話すことは「比喩」の羅列みたいなものです。

何をたとえているのかというと自分自身だったりしますけどね。

というか「比喩」を使ってしゃべってもみなさん理解してくださって

すごくうれしいです。楽です。


お会いした方ってすべて繊細で知的でした。

もちろんそういう方と会いたいのですがね。

そして電話だけのかたも含めて

私より年上の方っていうのはすごいです。

「いったい何の得になるんですか?」というくらい

いろんなことを教えてくださったり

アドバイスしてくださいます。

だって時間や経験は買えないのに。






あ、娘が起きたのでこの辺で。


これからもよろしくお願いします。




では。


posted by りんご at 00:24 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。