メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年02月27日

留学について


私の塾では毎年、ひとりくらいは留学します。

もちろんそれが多いとか少ないとかわかりません。

けれどそんな時代になったんだな〜と思います。

1年間海外の高校へ留学して

しかも3年で高校を卒業できます。

帰ってくるともう信じられないくらい成長しています。




留学する前は親とひとことも口をきかなかった子が

向こうからメールを送ってきて

自分の親へ感謝の気持ちを書いてきたりしたこともありました。

美しい湖の写真を添付してきて

「いつか連れてきてあげるね」と書いてありました。


お母さんが私にそれを見せ泣きながら説明してくれました。

もちろんそんなこと生徒には言ってませんが

私もすごくうれしくてもらい泣きしました。



経済的な負担も大きいからあまり留学コースばかり勧めるな

という意見もあるのですが

私はそれはチャンスだと思うので

行けるものなら行って欲しいと勧めています。



自分の子供が大きくなったときにはどのような状況かはわかりませんが

なるべく行って欲しいなって思っています。

高校でもいいし、大学でもいい。

別に中学生のときでもいい。



ありふれているといえばありふれてるのかもしれませんが

違うことをすれば違う結果が出るというのは確かなことです。


posted by りんご at 21:47 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。