メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年02月24日

今日の損得勘定


今日はある方のブログで損得勘定の話が出ていた。


私は損得で人は動くべきだと思っています。

小さい得なんか取っちゃいけない。

どうせするなら小さい損をしないといけないと思ってます。

取り返しのつかない大きな損は避けたいものだが

毎日毎日来る日も来る日も小さい損をしていると

自分が嫌になるときがあります。

「もう、こんな生活いやだ!いやだ!」って。



こう思えるときが一番自分が成長しているときなんですよね。


ここまでやっているのにこの給料か?

こんなに一生懸命働いてこの収入か?

ここまでしているのにそんなこと言うの?

・・・・・

それを見て横から

「あんたそれはやり方が悪いんだよ」っていう人がいる。

すごく親切なんでしょうが

本当はすごく不親切。



あとちょっとなんだと思います。

あとちょっと「損」をしたら

必ず新しい世界が見えてきます。


そこで人のアドバイスなんか聞いたら

その同じステージで上手くやれるようになるだけです。

その上のステージへ行かなけりゃいけないのに。

せっかく損を貯金してるのに。

今のステージでの損はしっかり次のステージに貯金されてますよ。

ステージが違うから見えないだけです。

損してる気になるだけです。



だから私は今は人の言うことなんて全然ききません。

毎日毎日、損得勘定で生きていて

しかも損するように損するように生きてますから。



一般的に言う損得勘定の得って

短期的に見たら得なんだけれど

そんな短期での小さな得を積み重ねても

きっとまた同じ問題にぶつかると思います。



3年後に違いが出るように今損します。

損をして損をして損をして

3年計画で得するようにします。













Wさん、

これって「りんごっぽい」の?

これでいいのかな?




じゃあ、また。


posted by りんご at 10:52 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。