メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年02月08日

前髪をつかめ


こんにちは。


話がけっこう大きくなって

しばらく冷静に考えたいと思います。



なんの話かは今はいえませんが

チャンスというのはめぐってくるし

それはそのときを逃すともう2度とめぐっては来ないのでしょうね。




塾をはじめるきっかけになった先生がおられました。

市内ですがすこしはなれたところで塾をされていました。

その先生が昨年の3月に急に亡くなり

どうしていいかわからないときにブログをはじめました。



私に塾をはじめるようにその先生はすすめてくださり

その日の別れぎわに

「チャンスというのは後ろ45度の方角からやってくるらしいぞ」とおっしゃった。

チャンスの女神は前髪しかなくて

通りすぎたあとつかもうとおもっても手遅れになる。




生きていれば何度でもチャンスというものはめぐってくるだろう。

けれど毎回チャンスをつかまえていかないと

いつまでも同じ大きさか

もしかしたらチャンスがやせてちいさくなるかもしれない。



チャンスというのはつかまえればつかまえるほど

次は大きいチャンスがやってくるんじゃないだろうか?



もしかしたら我々はチャンスと一緒に成長するんじゃないだろうか。

今の自分が無理をして思い切ればやれる大きさのチャンスをつかまえると

そのぶん自分が大きくなれる気がする。

そして大きくなるとまた別のチャンスがやってくる。

そのチャンスは前回のものよりも大きいチャンスだ。

そうやって人は成長していくんじゃないだろうか。




あたり前の話かもしれませんが

ちょっと書いてみました。


posted by りんご at 17:08 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。