メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2009年07月17日

けど本当に伸びるときって

やってられない、とか

こんなに苦労してるのに、とか

どうして自分だけ、とか

こんなことしても誰も気づいてくれないんじゃないかっていうような

そういう状態を抜けた時だろう。



批判されたりするのは当たり前のことだ。

自分から目立とうとしているんだから。

どんどん目立って

どんどんやりたいことをやればいいんだと思う。



学生だって社会人だって同じだろう。

抽象的な書き方で申し訳ないけど

すべてのことに完璧にってことはありえないわけで

80%くらいで進んでいかないとどうしようもない。




これから40年は生きたいものだ。

その時にすべてがなつかしく思えるようにするためには

自分の考えでわがままに生きるということだろう。

それは無理っていう意見を普通に無視することだろう。




思いっきり生きたいものだ。

諸々のことは関係ない。


posted by りんご at 19:01 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。