メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2009年06月24日

変化ってなんだろう?

同じことを半年もやっていると

やっていることに多少の変化がでてくる。

半年前にしっくりきていたことも今ではどうも違う気がしてくる。



自分が変わったんだろうか?

そんなことはない。

人間の現状維持への執着というのはすごいものがある。

変わったのは間違いなく世の中の方だ。

そりゃそうだ。

世の中が停滞しているわけがない。

人間ひとりひとりが足踏みしていたって

世の中だけは動いていくものだ。



だから半年もすれば多少ズレがでてくる。

世間と自分の本能の間に生じるズレだ。

世間に合わせようと思うととたんに恐怖心が頭をもたげる。

だから自分の本能、ここでは現状維持させるものだけど

変化することへの恐怖心と戦わないといけなくなる。



恐怖心をじっと見つめながら

自分が意識して変化に合わせていく必要がある。

なんのために?

そりゃまあ、成長のためにってところだろうか。

とにかく変化せず

外に出ず

評価されることを避けていたら

どんどんと取り残されていくよね。

そして変わっていく世の中や気に食わない人を批判するようになる。




だいたいどんな部屋にもカレンダーと時計があるものだ。

その二つを見ながら人生の残り時間を計算したりすると

人の批判なんてしている時間がないことに気づく。



ブログを始めて4年が経ったけれど

自分もまわりも4歳年をとったってことだ。

見えている景色が全く変わってしまった。






posted by りんご at 20:23 | Comment(2) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。久々にコメント欄にお邪魔します。
ringoさんと私のブログ歴はほぼ一緒なんですね。
そのせいか、私にとっても割とタイムリーな話題でした。

私のブログでのスタンスも、ちょっと変わってきました。
というか、先日からちょっと変えてみました。試験的に。
建前を変えることで、自分の中味がどう変わるのか見てみたくて。

「とにかく変化せず 外に出ず 評価されることを避けていたら」
何だかちょっと耳が痛い(^^;)
私は他人の評価が怖いから現状維持にしがみついていたのかな。
そこから前進しようと思えるだけ、強く(ずうずうしく?)なったのかも知れません。
Posted by えほんうるふ at 2009年06月25日 11:07
ごぶさたしています。
もう、生きるってことは恥をかくことだと思ってます。

私のブログの書き方の原点が『オトナノトモ』ですから、これからも楽しみにしています。
Posted by りんご at 2009年06月25日 12:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]