メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2005年12月29日

学習塾いろはブログ「ゐ」

「ゐ」

「イモリもヤモリもご存じない」

イモリは「井戸守り」両生類。

ヤモリは「屋敷」で爬虫類。

けど、どっちも見たことない子が多い。



「の」

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」(そのまま)


試験前日までは「もっと毎日コツコツやっておけば・・・」って思ったりするんですが

試験が終わればぱーっとなってもう忘れちゃう。




「お」

「負うた子に教えられても月謝はもらう」


生徒から学ぶと言っても、一応、やっぱり授業料はいただかないと・・・。



「く」

「臭いものならアンモニア」



中1理科の気体の集め方のところ。


「下方は二酸化炭素」


微妙に塩素がかぶってますが忘れてください。




「や」

「闇夜にお迎え」


やっぱり送迎はお家の方にしていただきたい。



「ま」

「まかぬチラシ、生徒は増えぬ」



どんなに効率が悪くても種を蒔かないことには、収穫は期待出来ません。

どんなに反応率が悪くても、チラシは折り込むべきでしょう。

「昔はもっと集まったのに」は何の意味もない。

チラシ以外に有効な手段があるのなら


・・・こっそり教えてくださ〜い。



では。





posted by りんご at 21:04 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。