メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2008年09月21日

天気予報が外れても

今朝は大雨。

土曜日はなんとか晴れて運動会ができた。

強引に金曜日「明日やりますから!」って決断した学校の先生に拍手。

金曜に「日曜日に延期します」っていち早く発表した学校は

今朝、大雨のグランドで途方にくれました。



われわれの人生なんていつでもこんなものですよね。

ひとの話を聞いているといつも快晴のような気がしてくるけど

大雨の日だってあるし、台風の日もある。



何かがうまくいき出すと全体のバランスが崩れてしまうのか

古い部分が崩れていく。

もうてんやわんやになったりもする。

けど全体としては希望にあふれて

脱皮しようともがいて

数ヵ月後にはステージがあがっているイメージ。



しかたがない。

今まで当たり前だったところやメインだったものが

崩れたり辞めたりしても

それは成長のひとつの過程だって理解しようとする。


もう絶対に前に進もうとしてるのに

抵抗があるのはしかたがないよね。

初めてなら戸惑うかもしれない。

けれどもうそういうものだって知っているので

前に進む。



いつも決断なんて孤独なものですね。

けど決断しない人生なんてどうよって気がします。

生きてく上でもっとも大切なもののひとつは

「自分で決めること」です。

そして何もタダでは手に入らないので

いつも何かを手放さなければならない。



posted by りんご at 23:35 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。