メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2008年09月13日

なぜ説明会に行かないのか?

今日は洛南の説明会でしたが

来てる人が多いように思いましたが

それでも実際の塾の数からしたら数%でしょう。

知り合いの塾もいくつか来ておられましたが

県内私学の説明会に来てる人も

ふた駅先の京都には来ない。

いや、来なくていいんです。


ずっと説明聞きながら

会場にいる他塾に「どうやって勝とうか」ってそればかり考えてました。

まあ、相手にもされてないんですけどね。



今日の説明会へ行ったことで大きなビジネスチャンスを見ました。

ビジネスチャンスって誰も隠してなくて

そこにあるのに誰も見てないって感じですね。


確かに今朝小雨の中、犬の散歩しながら

「やっぱ行くのやめとこっかな〜」とか思ったんですよね。

けど自分ひとりで塾やってるんじゃなくて

受け入れる先の中学とか高校があるから塾ってやってられるんですよね。

自分の教え方は素晴らしいって思って

生徒の成績さえ上げれば合格させられるって

もっともなように聞こえて本当は世間を甘く見てる気がするんですよね。

世の中ってそんなふうに出来てないよねって思うんです。



ああ、なんか偉そうなこと書いてますが

自分ひとりで生きてるんじゃないってことが言いたいだけなんですよ。

そのことを説明会でも言っておられて

ホントそうだなって思ったんですよ。






posted by りんご at 22:44 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。