メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2005年12月04日

街中に塾は多いが成績が上がらないことが多い。母親は、必死に新しい塾を探している。

ブログを読んでいると全国にはすごい塾長がおられ、


すごい個性と指導力で合格へ導いておられる様子がうかがえる。


さらに大手塾や予備校なんかには優秀な先生がいっぱいいて


参考書を出されていたり、


すごい実績があったりする。




小規模の塾の塾長や、これから独立しようとしている方にとっては


この世の中に自分がもぐりこめるスペースなんて


もはや存在しないという気がして諦めそうになる。



でも、諦める必要なんて全然ありません。



駅前に行けばたくさんの塾の看板がかかっていて


窓には明かりが灯る。


窓際の生徒の姿がちらりと見えたりする。


中では非常に熱い授業がくりひろげられている気がします。




けれど多くの塾生は成績が上がらない。


華々しい合格実績のかげで不満を漏らす母親は多い。


どんなにすごいといわれる塾があっても


どんなに大きな塾が近くにあっても


いつだって母親は、必死に新しい塾を探し回っています。


posted by りんご at 22:46 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。