メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2008年06月20日

自分は何を売っているのか?

自分の仕事は何だろうって考え続けることが仕事の一部だとは思いませんか?

「はい、私は塾屋です」ではプロフィールにはなりません。

塾なんかたくさんあるんだから何を解決してくれる塾なのかを明確にしたいと思います。



今まで自分は生徒に対して何をしてきたのか考えようと思います。

今まで保護者の方々に何を提供してきたのか考えようと思います。



「生徒を増やしたいんですよ〜」とか

「大手に負けない強い塾を作りたいんですよ〜」っていうのは

ちっとも具体的じゃないですよね。


さらに言うと、「それって塾長の希望であって、お客様の方からの希望じゃないですよね」ってことだ。

自分が食べていければいいっていうのでは

何を売っているのかあんまり考える必要もないですよね。



私は大したことは本当にしてないんですが

自分だけ生きていけたらいいやっていうのなら別に塾じゃなくてもいい気がします。

自分が塾をやっているんなら

人のためになるようなことがしたいですね。




では。



posted by りんご at 12:02 | Comment(1) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております!
今日の日記、同感です。

>それって塾長の希望であって、お客様の方からの希望じゃないですよね」

肝に銘じたいと思います。m(_ _)m


秋のりんご塾セミナー、
ぜひまた誘ってくださいね!
Posted by 永濱 at 2008年06月23日 01:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。