メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2016年10月01日

算数オリンピックでメダルをとるためには 9

指導者にとって大切なことは
難しいこと、複雑なことを
どれだけ易しい言葉で簡潔に説明できるか。


私は小学校の低学年に算数を教えていますから当然難しい言葉は使えません。

易しい言葉で難しいことを小学生に教えることができるかどうか。

教えるということを今までの経験や思い込みで捉えているとやれることが限られてきます。

「教える」という枠を外して考えられるかどうか。


何かを教える、何かを分からせる、というのは必ずしも説明する必要はないですよね。


だから教材も自作しないといけませんし、色々な教材の組み合わせで伝える努力をします。


毎回同じ先生が説明しないほうがいい時もありますね。

わざと色々な先生に説明させることもできます。



あまり書きすぎないようにします。


では、また。








posted by りんご at 13:55 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。