メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2013年12月09日

中国の珠算も無形文化遺産に

 中国国営新華社通信によると、アゼルバイジャンで4日開かれた国連教育科学文化機関(ユネスコ)の政府間委員会は、中国の珠算を無形文化遺産に登録することを決めた。

 珠算はそろばんを使った伝統的な計算方法で、中国では羅針盤、火薬、紙、印刷術と並んで「5大発明」と称されることもある。多様な文化・学問領域への貢献のほか、知能の発達など教育効果も評価された。

 そろばんは日本でも普及している。珠算史研究学会(東京)の吉田政美顧問によると、中国から日本にそろばんが伝来したのは16世紀ごろ。中国では文革期のころまで、1本の軸に丸い珠(たま)を計7つ通したそろばんが一般的だったが、近年は軸にひし形の珠を5つ通した日本型に近いそろばんが普及し、“逆輸入”された可能性があるという。

 そろばんの由来は諸説ある。中国では三国時代の武将、関羽が発明したとの民間伝承もあるが、吉田顧問は「確実にそろばんが存在していたと断定できるのは14世紀だ」と話している。


産経ニュースより


先日、和食が無形文化遺産に登録されました。

これはそろばんにはさらなる追い風かもしれませんね。

私は日本のそろばん文化を普及させるために

日々努力しています。

中国の珠算が登録されても自分のことのようにうれしく思います。


りんご塾のそろばん




posted by りんご at 15:57 | そろばん教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記

冬期講習会が近づいて来ました。

タイヤもスタッドレスに交換したり

冬の風景です。


自分が何をしたいかということがはっきりしていますか?

この1年でやりたいことはどこまで実現できましたか?

この1年でかなり成長はしました。

人脈も広がりました。

教室数も生徒数も増えました。

しかし自分としては次の成長曲線を探していた1年だったと思います。

それが見つかったのかと言われると

まだ結論が出ていない、というのが答えです。


やっぱりこの1年、本を書けていないということが心残りです。

塾の方では地味な積み重ねができていますが

出版のほうでは今ひとつですね。

来年は良い報告が出来るようにしたいと思います。




image-20131209095138.png


パズル、算数オリンピック、そろばん、書道
彦根市、学習塾、りんご塾
posted by りんご at 10:38 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬休み書き初め講習会

冬休み書き初め講座のお申し込みを受け付けています。

塾生の方からご好評いただいています。

手ぶらで来ていただいて

書き初め1枚仕上げて

木製ヨーヨーに色を塗ってもらっておみやげにしていただきます。


日程
12月24日、25日、26日
@10:30〜12:00 A13:00〜14:30

料金や場所などの詳細はお問い合わせ下さい。

対象は小1〜小6
塾生以外のお申し込みも可能です。



りんご塾
彦根市小泉町620-30
0749-27-7921


posted by りんご at 08:40 | 書道教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。