メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2013年12月01日

月はいつもそこにある

進路の選択には悩むものです。

就職などはどうしたらいいのか見当もつきませんでした。

私はずっと芸術関係を志向していましたから

どうやって食べていくのかいつも考えていましたが

何をやればいいのかわからず途方にくれていました。

それに社会人経験がないわけですから

社会に出て何がしたいかなんてことは私にはわかりませんでした。


私はただ自分を表現したかったのです。

その時々で表現方法は違うのですが

私は自分を表現せずに生きるということが困難に思えました。


具体的に何かができたわけではなく

やはり適当なところに就職して

いろいろ世の中を見てみて初めてやりたいことが見つかるというような具合です。



友だちは大学進学のときから進むべき方向を決めていて

就職には清水建設を選びました。

当時は何も感じませんでしたが、あらためて大きな会社だと思います。

会社の規模というより考えていることがです。



今回ネットで見て知ったのですが

清水建設の月面での大規模太陽光発電というアイデアはすごいですね。

このようなことを考えて実際に動くことは

本当に人の役に立つ自己表現です。


進路に悩む人は悩めばいいと思います。

そのとき文学や音楽や美術という芸術だけが自己表現ではないということを知ってほしいと思います。

自己表現を社会と結び付けることができれば

それは幸せな生き方です。

芸術を志し、仕事がなくて途方にくれている人は

手段にこだわり過ぎずに人の役に立てることは何かを考えて欲しいと思います。

社会との関わりにおいて自己を表現することを考えて欲しいと思います。




月太陽発電 -LUNA RING-

http://www.shimz.co.jp/theme/dream/lunaring.html


posted by りんご at 14:27 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。