メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2013年10月22日

塾の未来3

簡単に言うと、私の塾はアナログです。

数年前まではデジタル教材を使っていましたが

今ではほとんどありません。



代わりに2年半前からそろばんの授業を始めました。

そして今月から書道を始めます。

デジタルが一概に悪いとは言いませんが

両方やってみて思うのは

今アナログのほうが新鮮です。

アナログのほうが刺激が大きい。


デジタルが好きな人はデジタルを重視すればいいと思います。

私は子供がいきいきする方を選びます。

今は圧倒的にアナログです。

アナログにこだわることが生き残る道だし

塾の未来だと思います。


posted by りんご at 23:30 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

塾の未来 2

2日ほど書いたら昨日は600くらいのアクセスがありました。

単に検索でブログ自体が引っかかってるだけだろうけど、

これからはブログが有効なんじゃないかと思うようになりました。

8年くらい前に書き始めたときはこれからはブログだと思ったものです。

しかしそれほどでもありませんでした。

塾の営業とはほとんど関係がありませんでした。

当時、塾ブロガーと呼ばれた人達で大きく変わった人はいないように思います。


しかし、今、ブログでしょう。

世の中はFacebookとLINEが全盛です。

だから私はブログを選びます。

Facebookで書くことはもうないです。

Facebookでマーケティングというようなセミナーが盛んですが、興味がありません。

小さな塾が生き残る方法はいつでも

世の中の流れとは逆を行くことです。

小さな塾の未来がある場所は

人のやっていることはやらず

人がやらないことをやるところにあります。
posted by りんご at 08:14 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。