メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2008年10月04日

形式とか祈りとか

最近、塾の玄関を水で掃除したり

ガラスを拭いたりしている。

けど濡らしてるだけで乾くと水滴のあとが残る。

掃除するまえに比べたら余計に汚くなったように思える。

まあ、ガラスだけを見ると、ってことだけど。


けど、それでいいんじゃないかなって思うようになった。

もしかしたら掃除をする行為に意味があるんじゃないかなって。

それはおそらく「祈り」に近いものなんじゃないかなって。


毎日掃除してたらそのうちスキルも上がるし

知恵もついてくるんじゃないかな。

はじめから完璧にやろう、

そうじゃなければやらない方がマシっていう考えは

物事を好転させない。


もちろん勝てない勝負はしない方がいいけど

それとはまた違ったことだろう。


ときどきメルマガとかブログを書くことって

「祈り」の儀式に近いように思うときがある。

まあ、それは言いすぎだけど

儀式とか形式とかって

今までより大事だなって思うようになってきた。

サラリーマンやめて独立して

ルールは自分で決めてやってきたけど

その場その場の思い付きだったかもしれない。

それはそれでよかったけど

ある時を境に形式を重んじるときがくると思う。









posted by りんご at 15:33 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。