メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2008年08月23日

この業界に未来がないなんてひとつも思わない

そういえば私はブログに

現状を変化させなければ10年後はない

みたいな事を好んで書きますが

その理由はおそらく自分の仕事に将来性を見ているからにほかならないからでしょう。

今の塾という仕事が好きなのはもちろんですが

塾という仕事の将来性や可能性を信じているからです。


矛盾するようですが

可能性があるから変化しないといけないと考えているのでしょう。

変化しないと生き残れないとは思うのですが

この業界に未来がないなんてひとつも思わないのです。



塾講師という仕事は言葉による治水事業というか

言葉による道路建設みたいなもので

肉体労働です。



ゴールドラッシュはそうそうないですが

未開の地が多くて

こんな楽しい仕事はないです。




では。


posted by りんご at 23:46 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。