メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年07月18日

「高校野球は応援に行くからね!」って常々言ってました。

卒業した生徒から手紙が届きました。

塾が昔の形式だったときの生徒です。

まだ高校2年なのでこのあいだまで塾にいたことになります。


けれどもう1年半も経ったんですね。

そのあいだに塾は全く別の塾といえるほど

変化したと思う。


そもそも彼がはじめて来たときの教室はもう使っていない。

(駅前の教室すらない!)

けれどあの教室で夜遅くまで個人授業して

成績が一気に伸びたのを覚えている。

なんて昔の話に思えることだろう!


それで彼は野球部で結構上手だったので

「高校野球は応援に行くからね!」って常々言ってました。

そしたら封筒のなかに入ってました。

PA0_0125.JPG

招待状です。


ああ、すごい、うれしいな。


ぜひ、勝って欲しい。



けど、対戦相手が・・・・


ここにも塾生がいて、


野球部なんですよね orz



引き分けはないから、


・・・困ったな〜。







posted by りんご at 14:12 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つくづく思うけど、自分の頭で考えたことが一番だ。

最近、私の算数パズル教材を採用してくださった

塾の先生とメールのやりとりしたり

電話したりしているのですが

中学生の教材の話になって

何を使っておられるのかお聞きしたんですが

驚いた。



私なんかは塾教材という枠のなかでついつい選んでしまうんですが

その先生は平気で市販本を使われます。


ピンポイントで。

たとえば教科によって。



こだわってないものね。



気を緩めるとすぐに先入観というか

思い込みというか決め付けというか

そういうものにとらわれてしまう。




迷ったりするとすぐに人の意見なんかを聞きたくなってしまう。


けれど3,4ヶ月して辿り着いた答えは

はじめの思い付きのものだった。



ちょっと遅れたけど、まあ、いい。



つくづく思うけど、



先入観や思い込みが考えたこと、思いついたことを否定したりする。





さあ、今日もがんばろう。





では。

posted by りんご at 10:53 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。