メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年05月06日

知多半島の先。

連休の後半は雨みたいですね。


先日は島に行ってきました。


知多半島の先。



そこで考えていたんですが


大きくなった旅館はリゾートホテルのような外観で


いくつかあったのですが


その影にはたくさんの小さな民宿が。



その違いは何が生み出したんだろうって考えてます。


考えたところでわからないと思いますが


ずっと規模のかわらない民宿は家庭的なサービスで


大きな旅館は有名デザイナーの四角張ったソファーを並べていました。


客としては選べていいなって感じですが


もしも自分がその島に生まれて働いていたらどう思うだろうって考えてました。



よくわからないけど


成長はしていきたいと思う。


どんな規模だろうと成長を止めたり


変化を止めたらアウトだと思う。


泊めるのはお客さんくらいだろう。


posted by りんご at 06:23 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

あなたの好きなニュースサイターはブロガーを励ましているか?

最近、新しいニュースサイターの役割に気づいた。

毎日毎日ブログを読み漁り

リンクを張ってコメントを書く。

もちろん誰に頼まれてやっているわけでもなく

度が過ぎると本業に差し支えたりして

学校で真剣に授業を受けたあと

部活も思い切りやるっていう感じで

何の得になるかもわからないけど好きでやっている。



そんな生活を1年以上も続けていたら最近何件かメールをいただいた。



「ニュースサイトがあったからブログを今まで更新し続けることができました」

「え、そうなの?」って思って右の検索ボックスで調べてみると

確かに1年近く定期的にリンクを張らせていただいてることがわかった。

私としたら記事が面白いから取り上げてただけなのですが

ブロガーにとってはまた別の捉え方があるのかもしれない。



直接お会いしたりしたら、けっこう励みになるんですよ、っておっしゃってくださいます。

そんなつもりは全くなかったのに。


そうか、ニュースサイターはブロガーを励ましていたんだ。

そんなことは今まで考えもしなかったので

疲れたから今日は寝よう〜って巡回もせずに

さっさと電源を落としてしまうことがよくあるけど

手を抜かずに巡回しよう、って思いました。


いい記事を見逃しちゃダメですね。

「こんないい記事書いてるのにどうして取り上げないんだ!」ってことを

誰かが思ってたらディスカーレッジしていることになりますからね。


毎日毎日セコセコとリンクを張ることが

誰かを励ましているなんて考えたら

ニュースサイターって全然悪くないじゃないですか。

posted by りんご at 22:35 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しんどくなったら過去ログを読もう

「お前はバカか?」って思われるけれど

ちょっとだけ言うと

りんごアンテナ日記ってけっこういいなって思いました。


なんでそんなこと言うのかというと

過去ログを見てたんです。


それでタイトルにつられて

リンク先へ飛んでいくと

まだちゃんと記事が残ってて

それで読み返すと感動する。

「なんでこの人こんないいこと書いてるの?」って思った。

素晴らしいブロガー多いですね。


元気ないときは読み返そうと思う。

しんどくなったら過去ログを読もう、って思った。



いいな〜、ニュースサイトって。

あとコメント欄をあけといてよかったです。

その時々にいろいろ暖かいコメントいただきますからね。



ノイズはこまめに削除して

常に整備しとけばかなりの教育関係ブログリンク集にはなってると思う。


継続は力なりっていうけどこういうことかって思う。

しかもその情報がシェアできるのがいい。



もうちょっと書きたいけど


このへんで。




では。





posted by りんご at 13:19 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

ニュースを始める前から

そういえば先日、知り合いの塾長に会ってお話していたんですが


私の印象はニュースサイトの方らしいのです。


でも私のブログはだいたい前向きなのでそこがいい、とか褒めてもらいました。


「けど、りんごさんってニュース始めるまえから

 ブログで似たようなことされてましたよね。

 けっこう紹介されてましたから」


なるほど、そうだったのか、って思いました。



パズル注文してくださる方には一応アンケートがあって


何でお知りになられましたか?っていうのだけなんですが


「ブログ」っていう答えが多いです。


それでコメント欄に「ブログもニュースも読んでます」っていうようなことを書いていただいていて


そういうの読むと続けようって思います。



これからもよろしくお願いします。




----------------


パズルマガジン5月号は

近日中に発送いたします。

ご注文はこちらから

https://www.rental-system.com/fmpc/user/33895357/


よろしくお願いします。

posted by りんご at 21:05 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「塾は、やはり、格闘技」

最近、よく考えることがある。

それはこの記事だ。

15年の回り道〜塾という仕事


振り返ってみて、その塾長先生の言わんとする事は理解できます。

でも、キレイすぎたのですね。


塾は、やはり、格闘技です。

心と心がぶつかり合う、戦いです。




特にこの部分です。


この記事の中の先生は「格闘」する部分を捨てられたんだと思う。


それは全然間違ったやり方ではないと思う。


けれどやはり「格闘技」であることを忘れちゃいけないんだと


野田先生がおっしゃってて


「ああ、そうか」って思ってます。


自分が直接「格闘」するかどうかは別として


その部分は常に頭においておこうと思いました。






----------------


パズルマガジン5月号は

近日中に発送いたします。

ご注文はこちらから

https://www.rental-system.com/fmpc/user/33895357/


よろしくお願いします。

posted by りんご at 10:09 | Comment(2) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。