メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年04月06日

ブログでは昨日と今日の間を読むことができる。

「行間を読む」という言葉がある。

それと同じようにブログでは

昨日と今日の間を読むことができる。

どういうことかと言えば

ブロガーの変化を感じ取るということだ。



たえず変化するということは

学び続けるということだ。

そして今まで大切だと思って崇めていたことを

簡単に捨て去ってしまうことだ。



以前に、そんなことを書いた。(学び続けること


昨日までは朝10時から夜10時までずっと授業で

その後にパズル作成でしたが

成長してないとはとても思えない。


つい先日、新しい高校部のアイデアを得て

常識とは外れたことをしたいと思ってウキウキしているし

小学生対象のパズル教室の教材のパッケージを

来月から発売することに決めたし

予定はたくさんあるし

勉強もしないといけない。



どう考えても学び続け変化し続けていたら

生き残れないなんてことはないんじゃないか?

もうちょっと商売が上手だったらよかったけれど

それでもなんとかなっている。


明日は土曜日。


もうまた今日と明日のあいだの

この行間には恐ろしい変化があると思う。


桜も開き始めた。

世の中は動いているし

われわれ自身も1秒ごとに年老いていく。


昨日までの常識を捨ててしまいたい。

常識的な考えしかできない自分に腹が立つことがある。




来週は必ず成長しています。

そしてその次の週も大きな変化があるでしょう。



4月は変化の季節だと思う。

成長って変化だと思う。






では。


posted by りんご at 17:37 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月も絶好調な理由を書こう

『りんごパズル』がやっと完成しました。

定期購読の方には大変ご迷惑をおかけしました。

申し訳ございませんでした。


けれど、4月号は自信作です。

こんなこと今まで書きませんでしたが

4月号を買っていただけませんか?

よろしくお願いします。



それでホームページの問題をリニューアルしようと思ってたんですが

今はやめておきます。

パズルがオリジナルなので外部に出さないでとスタッフに言われています。


以前とはクオリティが全然違います。

今までは納得いかなかったところが多かったのですが

今回ははじめて「出来た!」って思いました。

やっとできました。

次回からはもっといきます。



定期購読のユーザーの方には

どれだけ感謝してもたりないくらいです。

むちゃくちゃありがたいなって思っています。

この方たちに育てられたなって思います。

実は調子の悪いときもあったのですが

メールで励ましてもらったりしました。

何よりも継続して買っていただいたってことが

本当に励みになりました。

ありがとうございました。



また、私のこのつたないブログでも

毎日読んでくださっている読者の皆様、

ありがとうございます。

皆さんがおられなければ私はブログを続けられなかったし

パズルマガジンも続けることができなかったかもしれません。

アクセスは毎日確認しています。

どれだけ励まされたかわかりません。



それで今月からも複数の塾様から

春からの新しいクラスに使いたいから

送ってくださいっていう注文が来ています。

(4月になってますが・・・速達で!)



教材で差別化はできないと私は思っています。

けれど差別化しようと

際立とうと

生き残ろうと

そう考えてパズルを塾に取り入れていかれる塾様は

やはり2年後、3年後の結果が違ってくると思います。



「テレビで天才プリントみたいなことやってたよ」って言われたりします。

あらら、って感じです。

ですからあまりオリジナルはネット上では公開せずに

期待していただいた方にのみにお届けします。




そして近日中に上級(現在は初級・中級のみ)を販売します。

これこそ塾が週1でパズルのクラスを持てるような

そんな教材をパッケージして

販売していきたいと思っています。



ご興味のある方はお電話またはメール下さい。

4月号を購入していただければイメージがわいてくると思います。


私は自分の塾でパズルを使っていますが

無料体験や説明を聞きにこられた小学生のお母さんとお子さんに

お見せすると「わーーーー!」

ってなって夢中で問題に取り組んでくださいます。


みなさん説明を聞きに来られる前は

「塾ってなんか怖そう」っていうイメージだそうです。

けれど私の塾ではそういうイメージは一発で吹き飛んで

一緒に問題に取り組んで

考えたり笑ったりしています。


知的好奇心の前では

いろいろな先入観が吹き飛んでしまします。



どう考えたって私は読者やユーザーの方に

これからも助けられていくと思うんですが

私もできるだけのことを返していきたいと思っています。



もっと交流しませんか?

全国に散らばっている小さな塾でも

情報を共有しあったりして

毎日大変だけどむちゃくちゃ面白い人生を

ある瞬間の同じ思いや

同じ喜びや

同じ悩みを共有していきませんか?



絶対に面白いですよ。

だって私は毎日面白いですから。



今日も入会者がありました。

お母さんが午前中に電話してこられて

1時からお見えになって

お帰りになられたのが5時前でした。

もう「説明を聞きに来た人」と「説明する人」の関係じゃないですからね。

われわれはパズルの楽しさや勉強や日々の小さな悩みを

共有する関係になったので

4時間なんてあっという間でした。

小さな女の子がイスにひざで座ってあみだくじパズルを解く。

お母さんがウッドパズルをする。

お兄ちゃんが「大きな数」の億とか兆とかゼロがイッパイ並んだものを勉強する。


もうわれわれは無料体験とかじゃなく

知的好奇心に満ちた素敵な午後を共有していたんだと思います。

その場で入会していただきました。

っていうかお兄ちゃんもう1回目の授業をしちゃったし

明日の朝の10時から別の授業だし。



われわれはこれからもいい塾を作りたい。

そして刺激と楽しさが溢れる教材を作っていきたい。

そしてそれを日本中に広げたい。

今日のお母さんにもそういいました。

「ラッキー!」って言っておられました。




ということで

パズルの4月号、買ってください。

すごくいいですよ。

自信作です。




では。




注文はこちら

りんごパズル申し込みフォーム










posted by りんご at 00:48 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。