メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2007年03月10日

塾の1階と2階

チラシを入れると今までだと

電話っていうのが100%だったんですが

引っ越してからはそれが変わりました。



「あの、チラシ見たんですが説明聞けます?」って

すごく驚きました。

これからは来客用のお茶でも冷蔵庫に入れておかないと。

ご夫婦で説明を聞きに来てくださった。

どうなるかわかりませんがすごくうれしかったです。


また別の方は

「昨日DM届いてて、嫁が詳しく聞いてこいって言うもので」って。

お父さん、大好き。

すいません、お茶も出さずに。



「え、何それ」って感じです。

塾ってこんなにオープンでフレンドリな場所だったんだってはじめて気づいた。

この立地むちゃくちゃいいです。



はじめの頃は隠れてるような人目につかないところだった。

狭くて古くてっていうところで

私はすごく愛着があったけど

将来のことを考えて閉めました。



この前までいた駅前も2階でしたので

ふらっと来るのは教材屋くらいでしたね。



どうせならもっとふらっと入れるような仕掛けを考えたい。

1階にある塾ってこんなアドバンテージがあったんだと

はじめて知りました。

今は物理的にも心理的にも距離が近いです。

2階にある喫茶店に入るのがためらわれるのと同じく

今までも勇気を出さないとなかなか入れないところだったのかもしれない。


ってこんなこと今まで読んだり聞いたりしてたことかもしれない。

けど、「だからって引っ越せるわけないじゃん」とか

思ってたと思う。



ああ、今回引っ越してよかったです。

もし今度塾を新たな場所で開くなら

はじめから1階の物件を探し始めると思う。


posted by りんご at 23:39 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。