メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年12月07日

繰り返し同じことを誰がやってもある程度の水準でできないと

新しい教材やシステムを導入しても

それですごく成績が伸びたり生徒が集まったりっていうことは

ほとんど期待していません。

そりゃそうだと今なら思うけど

5年前や2年前にそんなことは思ってなかったかもしれない。

どうやってその教材やシステムを使うかというのは

本当の本当に大切なところだけれど

はっきり上手く言葉に出来る人ってなかなかいないと思う。

私は今は一生懸命考えています。

DVDを導入して、以前ならどんなにがんばっても成績が

そんなに変わらなかった生徒が伸びるその理由を

私は一生懸命考えています。

成績が上がりました、だけじゃ商売じゃないと思う。

繰り返し同じことを誰がやってもある程度の水準でできないと

いけないと私は思ってます。



もう12月も7日だ。

また書きますね。




では。



posted by りんご at 16:28 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

DVDと教務力

もう晴天はしばらくないとかって誰かが言ってたけれど

今日もすごく晴れてます。

うれしい。



昨夜はやっとメルマガを書きました。

もっと詳しく書こうかどうしようか迷ったのですが

迷っているとまた遅くなるので出しました。



続きが書きたくなればまた出せばいいだけの話だ。




実は昨日から教務力について考えている。

DVDを塾に取り入れると教務力がないと思われるからだ。

そのようなマイナスのイメージでとらえる方もおられるだろう。

それを払拭するのは難しいことではない。

自分もDVDを撮ることだと思う。



何を撮るのかは塾によって違うと思うが

それはいくらでもある。

私は今は冬休み講習に向けて

入試対策のDVDを作成中です。



DVDを使うといっても教えないわけではないし

授業をしないわけではない。

ただ出し方を変えるだけだ。



わからない箇所を集中して見る。

聞きたいところだけを聞く。

必要なところだけをやる。

ピンポイントで繰り返し何度も見る。



そういう学習スタイルを早く確立したい。




また書きます。


では。
posted by りんご at 11:56 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

小さい話

今大阪から帰ってきました。

昨日は家の用事で京都でした。

つくづくうちの塾のまわりは田舎だな〜って思います。

別にいいんですが。



今日は人に会ったのですが、会うことが出来てよかったです。

自分のやることがちょっと整理できました。

どうも最近自信をなくしていて

それで小さな目標はあったのですが

大きな目標というかこうしたいっていうのを完全に忘れていて

帰りの電車の中で思い出しました。

ほんとにアホだなって思う。



だからはじめ話していてもちんぷんかんぷんだった。

申し訳ないことをしたって思います。

大きなものを忘れてはいけない。




けれどまた購読者の方からすごくうれしいメールをもらい

帰ってきてすごく元気になりました。

いや、今日の出会いというのはすごくよかったのです。

けれど私があまり上手く話せずに

小さく小さく話をしていたなって思ったのです。

落ち込んでいたわけでなく恥ずかしいな〜って思っていたのです。




小さい話をしたらダメですね。

ほんと自分が小さい人間に思えてきました。

小さい人間なのですが成長しようという想いが必要でしょう。

なんか具体的な話がひとつもないですね。




また、書きます。



それでは。












posted by りんご at 16:13 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

先ほど12月号を発送いたしました。

12月になりました。

先ほど12月号を発送いたしました。

よろしくお願いします。


それで早めにメルマガを書きたいと思います。

他にもやることがあるのですが

メルマガは絶対に書かないと。



他に書きたかったことがあるのですが

また書きます。




では。
posted by りんご at 02:24 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。