メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年11月12日

「シンプルだけれどとっても強力な魔法」

今日、メルマガを読んでいたら書いてあった。

目的を公言することが「シンプルだけれどとっても強力な魔法」だって。



そう、すごく恥ずかしいけれど

公言してしまう。

ダメなら恥をかくだけすむ。

けれどけっこうな確率で実現する。

っていうか言った限りは自分を追い込むことが出来る。



私の生徒は、まあ、生徒になったばかりの子

とでもいいましょうか、入ったばかりの子にも

次のテストの目標を書いてもらいます。

それをお母さんとかにも見てもらうと

「だから勉強がわからなくて入ってきたのに

いきなりその点数は無理でしょう」っておっしゃいます。



「いやいやいや、それでいいよね」って言います。

本人はけっこうやる気。



それでテストが返ってきて目標には遠く及ばず・・・

撃沈。


けれど点数は20点も30点も教科によっては上がっている。

そしてダメだったけれどますますやる気になる。


「今度こそは取る!」とはりきっている。

私の仕事は応援です。



塾に来るのはもちろんお金がかかるけど

塾に来て私に向かって目標点数を言って

成績を上げるって宣言するのは無料だし

本人の自由だ。



当たり前のことなのですが

このことがもっとも強力な魔法ですね。


私も生徒に恥ずかしいくらいの宣言をしています。

ブログにはローカルすぎて書きませんが

いろいろ言います。



みかみ先生がアファーメーションをやっておられて

昨日見たらすごかったです。

みかみ先生の真髄はあそこか!って思ったくらいです。



私もりんごさんの真髄はこれか!って思われるようなものを作りたい。

ああ、もう11月も12日じゃないか!

パズル教材をもっともっともっともっともっともっと

価値あるものにしていきたい。

考えれば考えるほど新しいアイデアは出てくるんだから

考えよう。

頭を使おう。

自分を追い込もう。



そうシンプルで

けれどとっても強力な魔法を毎日使おう。

このブログを書き続けること。

毎月マガジンを出し続けること。

生徒と毎日勉強すること。

個人の生徒に合わせたDVDを撮り続けること。

あと2年半後には

日本一の学習パズル教材会社というものを作ろう。

学習のパズルのバリエーションを

今の100倍にしよう。

日本の隅々の生徒に届けよう。



目標はパズルと迷路で算数を学習できる教材の完成だ。

そのことをいちばん初めのブログにも書いている。

何も変わってはいない。


あの頃と変わっているとしたら

協力してくださる方が増えて

応援してくださる方が増えたということだ。




ありがとうございます。

これからもがんばります。


posted by りんご at 16:52 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。