メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年11月03日

ありがたいとおもうこと

私は最近ブログを書くことができて幸せだなって思います。

けれど読者の存在がなければとても続けることはできなかったと思う。

今はコメント欄は閉じていますが

毎日アクセス数を見て「ありがたいな〜」って思っています。



私がなんでこんなことを書くかといいますと

今日は生徒にすごく感謝したからです。

私の生徒は成績の良い子もいますが夏前に入ってきた子達がけっこういます。

そのこたちは成績があまりよくなかったです。

そう、成績を上げたいと思って塾に入ってこられました。



それで2学期の中間テストでした。

はじめての定期テストです。

満足できる点数のアップでした。

ありがたいな〜って思います。

私は今回その成績をチラシに書かせていただきます。



私ががんばったのではない、

生徒が努力して成績を上げた、

生徒が通ってきてくれて、

自らすすんで勉強して、

結果を出してくれた。



このようなよいサイクルを維持するのが私の仕事だと思いました。

成績をなんとかしたい!ていう生徒をどんどん受け入れようと思います。

そして彼らが自分が成績を伸ばしたい、と思う教科を勉強できるように

そのような環境を整えていきたい、と思いました。



彼らがいてくれるから私の仕事ができる。

そしてブログを書くことももしかしたら仕事の一部かもしれません。

ブログを書き続けられるのは読者の存在のおかげです。

自分が存在していられるのもまわりの皆さんのおかげです。

悲しい報道がテレビで連日流れていますから

余計にありがたみを感じます。



人は存在を認められないとなかなか生きていけません。

今日は久しぶりに年上の女性の方々とお話させていただきました。

「あなた感謝しなきゃだめよ」と言われました。

ほんとそう。

本当にその通りだとおもった。







posted by りんご at 00:13 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。