メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年07月10日

全く予想していなかった方向からチャンスはやってきます。


そうだ、今日はもう月曜日。

気づいたら外は真っ暗。

今日は一日あることを考えていました。

昨日は名古屋でセミナーに参加させていただき

反省することも多かったけれど

得られたものがどうしようもないくらい大きかったです。



全く予想していなかった方向からチャンスはやってきますね。

今の状態ならすぐに動けます。

一年前なら話も来なかったし

いやその話は非常に原石に近くて

これから自分たちで形を決めていかなければならない種類のものです。

そんなことに気づきもしませんでした。




今日一日考えていたことは

たとえば電話会社のことです。

NTTははたして将来どうなってしまうのか?

将来はハードの面だけを管理する会社になるのか?

光やケーブルやIP電話が普及して、スカイプ等も普及して

過去は一社独占だった市場がどんどん崩れていく。



けれどNTTがどんな島にもどんな山奥にも

電話線をつないでくださる、それを今も管理していただいているから

新しい技術が可能になっています。



今からもう一度NTTを作るなんて大変なことです。

そうじゃなくて今あるインフラはみなの財産でもある。

そのインフラを活用して新たなサービスを生み出す。

なんて効率的で素敵な話だろう。



何のことを言ってるか全くわからないように書いてますから

すいません。

まったくNTTとは関係ありません。



私が考えているのはいつもパズルのことです。

3年後、日本一になります。

今はホントに空き箱の上に乗って宣言しているだけにすぎませんが

誰も考えつかない方法で

パズル教材を広めようと思います。





では。


posted by りんご at 22:19 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。