メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年06月07日

裏紙を使えば何かの節約になるのだろうか?


最近の休日の過ごし方は息子と遊ぶということだ。

この前の日曜日に折り紙の本を広げて

恐竜を折った。

ジェット機は失敗した。

A4のコピー用紙で折るから

いくらでもできる。



つまらないことを付け加えると

私は裏紙が嫌いだ。

もちろん塾では計算用紙として裏紙を使っているが

本当は嫌いだ。



真っ白いコピー用紙を使って計算すればいいと思っている。

どんどん使えばいいと思う。

以前、ある方が塾に来られてパズルを印刷して渡したら

「白い紙に印刷するんですね、うちの会社では考えられません」と言われた。

まったくもって意味不明だ。

パズルごときは裏紙で十分だと言いたいのだろうか?




裏紙を使えば何かの節約になるのだろうか?




あんまり節約とか好きじゃない。

だっていったい何を節約してるのかわからなくなるからだ。

資源の節約になているのかさえ怪しい。





折り紙について書こうと思ったのに

節約の話になってしまった。




では。


posted by りんご at 20:42 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。