メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年05月17日

何も起こらないかもしれないことを10回繰り返そう。


教材流通センターをやっておられる会社の営業の方と話した。



めずらしく饒舌にいろいろ話してしまった。



世の中というものを「善」としてとらえようと思いました。

いまの私が出会うものはきっとよい結果をもたらす、

そう思っています。

良い結果が出るかもしれないし、

悪い結果が出るかもしれない。

けれどそれは仕方のないはなしだ。



新しいことをやろうとして

ひとつのアイデアを実行して上手くいくわけがないと思っています。

基本的にすんなり行くわけがない。



世の中は、特にリアルな世の中はみな忙しいので

協力してくださることはあっても

わざわざ妨害されるわけはほとんどない。

だってみんなみんな忙しいから。

そして人を出し抜こうとするよりも

協力者を募った方がきっと速くて上手くいくと思います。




今日の営業の方からはこれから計り知れない恩恵を受けるかもしれない。

もしかしたらすごい理解者になるかもしれない。

なんだかんだいっても人の縁というものは大切にしたいし

今までもすごく助けられた。

なぜかわからないがこちらが真剣だと

相手は協力してくださる。




今日、営業の方に私がいろいろ話したことは

これもひとつの試みなんだと思います。

何も起こらないかもしれない。

普通そうです。



失敗を恐れずに

この何も起こらないかもしれないことを10回繰り返そう。

そうすれば1回くらい当たることがある。

悪い方に当たるか、

それとも良い方に当たるか、

それはわからない。



わからないけどとりあえず大事なことは

当たるということだ。



ブログを書くこともそれに似ている。

暇人と言われたり

意味なしと言われたり

もっと仕事しろと言われるかもしれないけれど

いい事も確実に増えていっている。

確実に話が前に進んでいるので

やっぱりマイナスはあまり考えないようにしよう。



今日も素晴らしい出会いが多かった。

明日もよい日になると思う。



では。


posted by りんご at 16:48 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。