メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年05月13日

「人間はカンジョウの動物やろ。そやから算盤勘定を忘れたらあかん」

今日も楽しく仕事ができた。

人にも会いました。人脈も広がったしリサーチもできた。

出会った先生にすごいヒントをもらったし

車を運転していて素晴らしいアイデアも浮かんだ。

帰ってきたらスタッフAさんが新作パズルを作っていた。

ブログを読んでいたらいい文章にも出会えた。


アホになるということを、関西では無茶苦茶よく使うんですよ。私の祖母は字を知らなかった。ところが、息子たちを皆商売人にしてそれぞれ事業を始めさせた。なかなか気持ちの勝った人でありました。その人が私が小学校のときに「人間はカンジョウの動物やろ。そやから常に算盤勘定を忘れたらあかん」と言うんです。なんと変なことを言う人だろうと思いまして、私が「カンジョウの動物ってばあちゃん違うで。そのカンジョウって、怒ったり、喜ぶやつや」と言った。そしたらそのばあちゃんは「アホ言うたらあかん。なに言うてんねん。人間しかできないカンジョウというのは、算盤のことやで。怒ったり喜んだりするのは犬でもしよるやん。算盤しとる犬がおるか」と言いました。「勘定をせなあかん」それで子供を育ててきているわけですね。そういう人たちは一つの信念を持っていますね。信念とはなにか。そりゃあ近江商人の家ですから、とにかく金というものなんです。非常にお金を大事にしていました。


引用:
アホになるということは何か。
近江商人の哲学と21世紀の生き方







さあ、これからも上機嫌でいきたい。

外はあいかわらず雨なんですが

気にせずいきたい。



では。


posted by りんご at 19:22 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。