メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年04月14日

漢字を覚えることに対する知的なパズル

前回も書いたのですが

漢字が苦手な生徒が来て

お母さんが「漢字練習をお願いしたいのですが」

っておっしゃっていたんですが、

「はい、わかりました」と言うものの、

私が普通の漢字ドリルを持たせて

漢字練習させるわけがないでしょうって

自分で自分を追い込みました。



けれど学校で漢字嫌いになっている生徒に

私が圧力かけて覚えさせるんですか?

私はそういう仕事はしたくありません。

もちろん他の方がされるのはいいと思います。

けれどそういうことをするために私は教材会社を作るって言ってるんではないですからね。



よく漢字パズルは見かけるし

作りやすいし

それなりによさそうなんですが

あれで漢字に興味は持たせることができるでしょうが

ドリルに対抗することはできません。



今朝からずっと私が考えているのは

「ドリルに対抗するとはどういうことか?」です。




う〜ん、アホみたいですが、

そういうのが仕事ですからね。



私が作りたいのは

「知的な漢字ドリル」です。

学年別の。




「知的な」って言うんですが

非常にばかげてますよ。

けれど何が「知的」なのか?ってことから考えないと。

そしてそれを考えるのは通常、仕事の領域ではないんじゃないでしょうか?

漢字を覚えることに対する知的なパズル、ってなんだろう?


誰もやらないから

私は嬉々としてやります。



そのうちメルマガで紹介させていただきます。



『パズルと迷路でワクワクする授業に変える方法』(登録は無料)
発行システム:『まぐまぐ!』を利用しています。
配信の登録はこちらから


posted by りんご at 20:21 | Comment(1) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネット上に書き込みすることの覚悟(いまさら・・・)

こんにちは。

昨日の猫ギター先生のブログの

「匿名掲示板スパイ」

は強烈な印象をのこしました。



そういったことっていうのは勿論想定してからブログを書くべきだとは思いますが

すごく甘かったと思います。




あらためてネット上に書き込むということは

不特定多数のかたが読まれるという前提があることを忘れないようにしたいと思い知らされました。



そのこととは直接は関係ないのですが

私はこれからブログ自体に前ほど時間が使えないようになりました。

ニュースサイトをはじめたのが大きな理由ですが

メルマガもこれから書いていきますので

今までのように1日3本とか5本とかは書かないと思います。

基本的に1本であとは連絡です。



それって普通じゃんっていうことですが、そうですよね。

授業のほうも忙しいしDVDも教材も作ってるので

そんなにあっちもこっちもできません。

たいしたアクセス数でもないのですが

もっとたいしたことなくなるかもしれませんがしかたありません。



これから基本はニュースサイトメルマガにします。

どちらもブログにはない緊張感が伴います。

そういった緊張感って真剣勝負っていう気がして

やっぱりそういう厳しさみたいなものって私には必要です。

ニュースサイトのほうは人の記事を扱うという緊張感、

メルマガのほうはあとで書き直しが出来ない緊張感、

それに自分の教材を公開する緊張も伴います。

これはブログにはない緊張感だと思うのです。



私にとってはこういう緊張感が

ネットで書き込みするうえで必要なんだと思いました。

猫ギター先生の記事を読んでそんなことを考えました。

では。
posted by りんご at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。