メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年04月06日

いつも両手はフリーにしておかないと新しいものも欲しいものもつかむことができない。

今日もまたかなり全力で書いた。

もう最近は手を抜こうとかって思わない。

ニュースサイトをはじめてから質が変わり始めている。


なんの質か?


それは人生の質。


一生懸命に何かに打ち込むと確実に質が上がってくる。



「けど〜、上手くいくとは限らないし〜」



上手くいくと考えるほうがおかしい。


上手くいかなくてあたりまえだ。


行動を起こすことは反応を得るためだ。


その反応をうけてもう一度やってみる。


その繰り返しの中で人生の質が上がると思う。



「それって上手くいきますぅ?」なんていう感覚がおかしいんじゃないだろうか?


誰かに成功や成果を担保してもらわないと行動できないなんて驚きだ。



リチャード・バックの『イリュージョン』でしたっけ?


「どうして空が飛べるの?」という質問に対して


「手をはなせばいいんだ、それだけだ」ってありませんでしたっけ?



過去の小さな成功も栄光も

ほめられたことも認められたことも

学んだことも蓄積したノウハウも

すべて手放せばいいんだと思う。


もともと私はたいしたものを持っているわけではない。


いつ両手はフリーにしておかないと

新しいものも欲しいものもつかむことができない。




あ、そうだ、りんごアンテナ日記アップしました。


それとついでに『パズルと迷路でワクワクする授業に変える方法』(登録は無料)
配信登録または中止はこちらから
『まぐまぐ!』を利用しています。



よろいしくお願いいたします。



では。



posted by りんご at 01:48 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。