メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年04月01日

最高の失敗には報酬を!凡庸な成功には罰を!

ジョニー先生のブログが面白かった。

うわー、満席なのに数字が伸びてないわ

>ご飯食べていくだけなら、もっと人数絞って楽に経営した方がいいんだけど、
>可愛い生徒や講師のためには身の程知らずなリスクも負っていかないといけないんだよねー(はぁ


10年後をイメージできるか

>少子化傾向にあるから塾屋は儲からないなんて、そんな単純な話ではなくて、
>個人塾という形態でそのままの状態で生き残っていけるのか、というのはちょっと『!?』だしね。


今、トム・ピーターズの本を読んでいて

「これはまさに今を語っているな」って思いました。

題名にもしたんですが

「最高の失敗には報酬を!凡庸な成功には罰を!」

この言葉ってなんにでも当てはまるんでしょう。

短期的な問題だと凡庸な成功は

「今、食べてけるんだからいいんじゃな〜い」となる。

「なにもそんなガツガツしなくても、子供を相手にしている仕事なんだから」っていう意見も出てくる。

けれど今日もお日様が沈んだように地球は回転していて

時間は流れ3月のカレンダーはゴミ箱へ

そして4月のカレンダーが壁に掛かる。

確実に塾講師は年をとっていく。

その凡庸な成功の果てにあるのはいったい何か?



我々は短期的な問題を積み上げて生きていくのではなくて

人生という長期的な問題を細分化して

ひとつひとつやっつけていく必要があるんじゃないだろうか?



人のことはわからない。

けれど私の考えを書こう。



個人塾で生計を立てるというのは

人生という長期的な問題の

短期的な対処法でしかないと思っている。



今食べていけるのなら

絶えず冒険を繰り返そうと思っている。

多くの失敗という財産を手にしなければ

これから先の変化を乗り越えられないんじゃないだろうか?



「少子化で生徒が減って、おまけに競合が増えて

 塾なんてやってても未来がないわ〜」なんて思わない。



学習塾に未来がないのではない。

未来のない人間が学習塾をやっているに過ぎない。



「未来」とは何か?

それは凡庸な成功の続きではなく

最高の失敗の次に来るものだろう。

ずっとずっと挑戦しつづけることが必要ではないだろうか?





では。




================
本の紹介

トム・ピーターズ 『タレント魂。』

出版社:ランダムハウス講談社
サイズ:単行本/160p
発行年月:2005年12月
ISBN:4270000856
本体価格 1,600円 (税込 1,680 円)





posted by りんご at 22:58 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日から「ワンセグ」始まりましたね

私はそんないいケイタイを持ってませんが

やはりこれはまた時代がかわるんでしょうね。

こんなものはインフラでありツールであるので

これだけでは勿論どうなるというものでもないでしょう。



けど、学習塾には関係ないですかね?

私にはまだ何もわかりません。

お迎えのお母さんが車の中で見るっていうだけの変化じゃない気がしますが。



一応、記録として書いておこう。



携帯ワンセグがスタート



では。
posted by りんご at 14:33 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日から自分が読んでスゴイ!と思った本は紹介していきます。

今までけっこう読んだ本についてはブログでは書いてこなかった。

けど、これからは書こうと思っています。

これはスゴイ!って思った本をひとりじめ出来るわけでもなく

もしかしたら多くの人が読んでいるかもしれない。


それに紹介したらさらに自分は読まないといけないし

スピードを上げるためにそうしようと思う。


確かに恥ずかしいところはありますけどね。

けど、ネット上ではスルーすればいいだけですから

求めてるひとに向けて書けばいいですよね。



では、後で書きますのでよろしくお願いします。





りんごアンテナ日記

posted by りんご at 11:19 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半年続けてやっとスタートと思っていいんじゃないか。


最近はブログの読み方が変わった。

もちろんニュースサイトを始めたからだ。

使えるかどうかではない。

そんなおこがましいことは考えていない。


記事が誰に向かって書かれているかが非常に大切だと思う。

いや、方向なのかもしれない。

自分に向けてなのか

それとも外に向けてなのか。


小さなコミュニティーに向けて発せられる言葉では仕方がない。

愚痴をこぼす必要もない。

情報は発信しようという強い意志がないと広がりを見せないと思った。

何かを伝えようと意識するようになった。

積極的に情報を得ようとするようになった。


そして素晴らしい記事を書いてくださる方々に

読みながら感謝するようになった。

5年前、掲示板を読みながら感謝していたことを思い出す。


どんなものでも半年続けないとかたちにならないと思う。

半年続けてやっとスタートと思っていいんじゃないか。

サイトを始めてまだ10日しか経っていない。

もうずいぶん長くやっている気がするが

それが事実だ。



これからも書き続けたい。



りんごアンテナ日記アップしました。

よろしくお願いいたします。
posted by りんご at 00:52 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。