メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年03月15日

夕暮れ


教室の自分の席から外を眺めています。

そんなふうにPCを置いてます。

穏やかな夕暮れです。

車がたくさん走っています。

家に帰るんでしょうか。

それともこれから会社へ帰って日報作成したり

見積作成したり

軽く食べてからもう一度お客さんのところへうかがうのでしょうか。

高校生がしゃべりながら歩いています。

電車もバスも見えます。

ゆっくりと陽が傾いていきます。

建物も人も電柱も少しずつオレンジ色になっていきます。


めざましい成果があった一年ではありませんでしたが

自分の世界がひろがり

これからやることが見え

種をまきはじめた一年でした。

明日からもまた種をまきます。


いつ収穫できるのかわからないのですが

ニコニコして種をまきたいと思います。

難しい顔は得意じゃありません。

渋い顔も得意じゃありません。

深刻なのも好きじゃないし

賢く見せるのも好きじゃないです。


世の中にはいろんな人がいるし

いろんな仕事がある。

いろんな問題があって

その解決を待ち望んでいます。

そんなのもすべてこの同じ夕暮れの中にいるのかって思うと

少しだけ気持ちが楽になります。



これからもがんばろうと思います。

みなさんよろしくお願いいたします。


posted by りんご at 17:39 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

間に合った


なんとか授業に間に合うように帰って来れた。


ありがたい。



さて、あとでかくことにします。


またよろしくお願いします。
posted by りんご at 16:56 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おそらく・・・


昼から書けると思います。


今は無理です。


すいません。
posted by りんご at 10:53 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

雑記


私にはこれくらいのことはへっちゃらだ。

たいしたことではない。

ただ手を動かし頭を動かせばいいだけだ。

お腹がへった。

足がだる〜くなってきた。

けれどこんなことくらいでは負けない。



明日もがんばる。

明日からのほうがもっとがんばる。


明日からもう一回チラシを作りなおそうと思う。

いいイメージができた。

そして私の塾を好きになってくれる人を募集したい。

今、他の塾へ行っていてもかまうものか。

そんなことは関係ない。

きっと私に近い人が集まってくれるはずだ。



けれどその前に仕事を片付けよう。



おっとその前に子供を迎えに行こう。



では。
posted by りんご at 22:18 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寒い。


雪が思い切り降ってます。

昨日だけなら「なごり雪」とかってかわいらしいものでしたが

名残惜しすぎるみたいです。



寒い。
posted by りんご at 14:24 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もしも4月から生徒があつまらなくてヒマになったら、じゃんじゃんタダ働きをしようと思う

幼児の英語のボランティアサークルをしていましたが

昨年はメンバーの出産が重なり休止しました。

今年もどうだろう。

ひとりでやるのはつらい。

っていうか安全面からもやらない。



商売とは関係ないところで

不登校の子たちや

病院から出られない子たちに

勉強を教えたい。

おそらく今年はやると思う。

これならひとりでもできるから。




私はどうしても「タダ働き」がしたいのだ。

ちょっと今は生徒数が回復してないのでつらいが

仕事もちゃんとするけど「タダ働き」がしたい。



「アホちゃうか」とか

「選挙に出るの?」とか思う人もいるかもしれない。

けれどこれは本質的なことだ。

私の中心にある考えだ。

人の役に立つというのが仕事の基本だと思っている。

その結果、お金が儲かる。

順序が大切だ。



どういうことかと言えば

私は押し売りがしたくないんです。

必要じゃないものを売りたくない。

売り上げを伸ばそうとか

ノルマを達成しなきゃとか

営業成績がとか

世の中には押し売りのための動機がたくさんある。



私は苦労して売りたくない。

苦労して人が欲しがるものは作りたいが

苦労して売るのはやめておきたい。

もちろん売る努力はしますが

押し売りをしたり

足で稼いだりっていうのは私はやめておこうとおもう。

別に人の批判がしたいのではなく自分の信条を語っているだけだ。



なぜなら足で稼ぐというのは

もう世の中にありふれたものを売ったり

必要じゃないものを売るときに使う言葉だ。



私は世の中にありふれてないものを売りたい。

人が必要としているものを売りたい。



それを知るために「タダ働き」がしたい。

タダで働くといろんなものをいただける。

みなさんジャンジャンくださる。

具体的には言ってもしかたないのでいいませんが

これは保証できるくらいだ。(保証はしませんが・・・)



理由はみんなタダで働きたがらないからだ。

多くの人はお金のために働いたり

自分のやりがいのために働いたり

いろいろだけど

タダで働くために働く人は少ないと思う。



主婦のかたとかシルバーの方とかは多いのですが

働き盛りのひとは少ない。

この「少ない」というところに価値があります。



誰もやりたがらないところに

私は大きなチャンスを見ていますから

逆にタダでやらせてもらって人々に感謝しています。



もしも4月から生徒があつまらなくてヒマになったら

じゃんじゃんタダ働きをしようと思う。

「生徒をいかに集めるか」ということを勉強するより

ずっと将来性があると思う。





ボランティアのことを書いてるのに

なんか傲慢に聞こえてたらごめんなさい。

では。

posted by りんご at 10:26 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

病院でも時間を決めてしっかり勉強している子がいる。


今日は雪が降ってびっくりしたが

降っては溶け、降っては溶け

やっぱり地面が凍ってないから

もう大丈夫そうだ。



長女が退院したんですが

病院の食堂でずっとすごす中2の女の子がとても気になった。

私が「キテレツ大百科」を見て笑い転げてたら

「すいません、これ終わったらチャンネル変えていいですか?」

と丁寧にいうしっかりした女の子だった。


待っている間、彼女は凸レンズの勉強をしていた。

「来年は受験だからがんばらないとね」とひとつ下の別の女の子に言っていた。

「わからないことがあったら、聞いてね。

 おじさん、それ得意だから」と言ったけど

無視された。

しっかりした子だ。

ますます気になった。



病院でも時間を決めてしっかり勉強している子がいる。

元気に学校へ行きたいだろうに

ずっと病院で過ごさなければならない。



私もがんばろうと思う。

けど、本当はああいった子達に勉強を教えたい。

きっとそのうち教えたいと思う。

今日もがんばろう。

あの子達だってがんばっているんだから。



では。
posted by りんご at 21:31 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「初心を忘れないようにしたい」

今朝、ごうまじまじ先生のブログを読んで

はっとしました。

それでアメーバブログにアップしました。

「初心を忘れないようにしたい」

です。

よろしくお願いいたします。
posted by りんご at 10:56 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

雪が降っていますね


よくわからないのですが


雪が降っています。


今日は確かに朝から寒かったけれど


まさか降るとは。


積もるとは思えませんが


びっくりです。
posted by りんご at 23:51 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『おそ松くん』のファンになった

『おそ松くん』は、赤塚不二夫さんが描いたマンガであることは知っていたが

それだけだった。

しかし、たまたま今日、病院のテレビで見て速攻でファンになった。

イヤミの「シェー!」ももちろん教養として知っていたが今日は笑い倒した。

赤塚不二夫さんの「天才」に触れた一日だった。



連続テレビアニメが1966年と1988年の2度製作されているが

どちらも私は見ていなかった。

1回目は生まれてなかったし

2回目は大学生のときでテレビを持っていなかった。

そんなことはどうでもいいことだが出会えてよかった。



今日見た話ではイヤミが悪いことばっかりして

出前の寿司をひっくり返して警察に指名手配された。

現場検証が行われていたがイヤミは

「ミーは、な〜んにも知らないザンス」と言っていた。

しかしハタ坊はすべてイヤミの仕業だということを見て知っていた。

ハタ坊は子供で頭のてっぺんにお子様ランチの国旗をさしている。

イヤミから脅されていて、しゃべったらイヤミの歯で噛みつかれるのが怖いのだ。



ハタ坊は自分のふがいなさに呆れ果て

何か腹いっぱい食べたら元気になるはずと

神社のお供え物を食べようとする。

すると扉がひらきパンツ一枚の中年の神様が現れて

「勇気の水」をくれる。

それを飲むと誰でも「勇気の虫」が体からわいてくる。



「勇気の水」を飲んだハタ坊はイヤミのところへ行き

警察に言うと宣言した。

イヤミはハタ坊を煙であぶったり

ジェットコースターに乗せてみたり

怖いおばけの本を読ませたりしたが

ハタ坊は勇気がわいているから大丈夫だった。

逆にイヤミのほうが怖がって

警察に自首すると言い出した。



普通ならここで話が終わるはずだが

2人は警察に行きイヤミが

「犯人はハタ坊です!」と言ったので

ハタ坊は牢屋に入れられてしまう。

「エ〜〜〜!」だ。



その夜ガードしたの屋台でイヤミはひとり深酒している。

「そんなに世の中甘くないんだよ!」と悪態をつきながら。


一方、ハタ坊は「人を信じることができない」と絶望している。

そこへさっきの神様がやってきて

「裏切られても裏切られても人を信じるんじゃ。君には勇気があるから人を信じることができる」とパンツ一枚で言う。

髪の毛も薄く、はだしで、腹が出ている。

「イヤミには勇気がないんじゃ。だから自分の悪さを認めることができないんじゃ」と言う。

それでハタ坊を牢屋から出してイヤミのところへ行かせた。

(神様は何でもできるので壁に穴をあけた)



イヤミは酒をおかわりしようと思ったら

「勇気の水」を飲まされ「勇気の虫」をわかせた。

それではじめてイヤミは自分の罪を認め

警察へ自首し、めでたしめでたしとなった。



まあ、寿司1人前で指名手配され、刑務所に入れられるかどうかは別として

天才の仕事を見た瞬間だった。




赤塚不二夫さんはギャグマンガという形式で才能を発揮した。

他の形式ならどうなっていたかわからない。

けれど形式なんてどうだっていい。

彼がそれを選び、そこで才能のきらめきを見せたことが素晴らしい。

天才の仕事に触れられた。

感動だ。




「シェー!」だ、全く。
posted by りんご at 20:50 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

申し訳ありません。


なかなか書き込む時間がとれません。


申し訳ありません。


またがんばりますのでよろしくお願いいたします。
posted by りんご at 01:56 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

「いったい何のために勉強するの?」

アメブロにアップしました。


「いったい何のために勉強するの?」



もしよければ、お読み下さい。





これから書きますので

よろしくお願いいたします。
posted by りんご at 19:01 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウキウキしてきた。


かなりウキウキしている。


あとでまた時間を作って書いてみたい。


けれど今は時間がない。
posted by りんご at 17:22 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい天気ですね。琵琶湖は穏やか。


そとはすごくいい天気だ。

鳥の鳴き声も聞こえるし

工事の音も聞こえる。



どうも勉強について悩んだりする日じゃなさそうだ。
posted by りんご at 14:44 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

行き先はどちらまで?

アメブロ更新いたしました。


「行き先はどちらまで?」
です。


また、よろしければお読みください。


よろしくお願いいたします。
posted by りんご at 01:34 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

毎日ブログを書くように、毎日仕事がしたい


楽天のほうのアクセス数というのは全然なんですが

シーサーのほうはそこそこある。

しかも最近一気に倍になりそのまま安定していて

今日はあまり書いていないのに過去最高だ。



これは継続している期間が楽天より長いからだと思っている。

単純なことだ。

同じことを同じときにアップしているのですが

全くアクセス数が違う。

継続がいかに大切かということをブログで学んだ。



そして今、塾では新年度だ。

生徒募集の最中だ。

夏休みとか冬休みとかと並んでお客様が多く動く時期だ。

しかし、私は思いました。

ずっと生徒募集活動を続けようと。

効果があるとかないとか少ないとか考えず

たえず努力をしていくことにしました。

「時期外れにやっても、そんなのムダムダ」って言われてもやろうと思う。

だってそれが仕事だもん。

勉強教えることだけして1日が終わるっていうのは

やっぱりおかしいって気付いた。



私は営業も教材作成も毎日やることにした。

通常なら忘れてしまうが私にはブログがあるから大丈夫だ。



どんな小さなことでも毎日続けたい。

毎日ブログを書くように

毎日仕事がしたい。
posted by りんご at 23:16 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記


今日はこれからチラシの作成

そしてアメブロにもうひとつ記事をアップしたい。

経理のほうもやる。


これから毎日営業について考え

実行していく。

毎日教材について考え

作成していく。




昨日も書いたがブログは有言実行型の成功マシーンだ。

強制成長装置だ。

もうスイッチはONになっているので

すでに動きだしている。



では。
posted by りんご at 21:28 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

111111111の2乗の補足

アメーバでアップいたしました。


「111111111の2乗の補足」


よろしければお読みください。


また、お願いいたします。
posted by りんご at 15:32 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パソコンはOK!

こんにちは。

みなさんはテレビとかでもう知っておられると思います。

PSE法です。

私にとっては驚きの法律です。

「廃業する中古店も 広がるPSE法の波紋、集会で訴え」


読まれました?

それともご存知でした?

受験勉強ばかりしててテレビ見てなかったからしりませんでした。



それで友人がフランスアンティークを販売していますので

ちょっと心配です。

今は彼はフランスに行ってますから連絡がつかない。



それに別の友人は中古のパソコンをあつかってるので

「だいじょうぶ?」って電話したら

パソコンは大丈夫だそうだ。

すごく安心した。



しかし、これは大変な法律だ。

今後の動きに注目したい。
posted by りんご at 15:15 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

攻め続ける


もう、ブレない。

ブレないと思う。


今日は仕掛けを2つ作った。

ブログというのは有言実行型の成長装置だ。

強制的に成長させる。



今までは休み休みに攻めてきた。

それは攻めてるんじゃなくて守ってただけだった。

今日からは攻めて攻めて攻めまくる。



元気が出てきた。

だってやることがはっきりしているから。

何をすべきかわかっているから。



またよろしくお願いいたします。
posted by りんご at 00:44 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。