メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年02月14日

雑記2


中3の生徒がソフトの値段が高いと文句を言う。

「いいじゃないか、オレが払うんだから」

と言ってもゴチャゴチャいっている。

1枚当たりいくらだとか、そういったレベルの低いことを言う。

仕方がないんだけど・・・。


けれど人件費がどれほど高いかわかっていない。

わかるように説明する気はもちろんないけれど。


私はDVD教材をどんどん取り入れているのは

人件費を安くあげようと思っているからではない。

私は生徒の成績を効率よく上げようと思っているだけだ。



システムを作り上げて自分をシステムの一部にしないやり方を考えているが

それは自分が楽をしたいからではない。

より多くの生徒を教えたいからだ。



偉そうなことをいうつもりはないのですが

高いとか安いとかっていうのは相対的なものだ。

どの塾長も思うことでしょうが

からだが2つ欲しいっていつも思うでしょう。



まあ、人を雇って組織を作れば〜って言われれば

それだけの話かもしれませんけど・・・。



なんか違う。

もっと違う可能性がいっしょに見えちゃうんです。

まだやり始めて1週間もたってないのに

いろいろ見えてきちゃうんですよ。



また書きます。


posted by りんご at 21:04 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑記


今日はかなりつくろうとするシステムの概要が固まってきた。

ひとりであれやこれやしながら考えている。

こういうことを考えることが仕事であり

それを作るのも仕事だ。


人に手伝ってもらって作る方法もある。

考えただけでも大変なのでもしかしたら手伝ってもらうかもしれない。

それに迷路の教材もつくるのでやっぱり自分ひとりでは無理だ。


自分がシステムの一部にならないようなものを作ろうとは思っています。




中断したので何を書こうとしていたのか忘れてしまった。

また書きます。
posted by りんご at 20:18 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時々「鬼が島」の鬼のように思えるときがある


小学生でいろいろ試した。

彼らは元気で驚かされるが

時々「鬼が島」の鬼のように思えるときがある。

私が彼らに近づいて島へ行き

彼らと話をしたり算数をしたり歴史の話をしたり

そうやってやってるといつのまにか

手押し車いっぱいの宝物をくれる。


ほんとにこんなにたくさんいいんですか?っていうほどの

宝の山をどっさりと渡されて

さてこれをどうやってもって帰ろうかって悩むほどだ。


鬼なんていない、とか

鬼は怖いから逃げよう、とか

そんなこといわないで

こちらが先入観をはずしたり

何かを教えようなんて考えるのをやめれば

多くの宝物を与えてくれる。


神の子に見えるときもあるし

子鬼に見えるときもある。


どちらにしても私に多くのものを与えてくれる。
posted by りんご at 18:49 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまたアイデアが浮かんだ

時間がない!


けれど昼から無駄ではなかった。


またまたアイデアが浮かんだ。


どうやってかたちにするかが問題だ。


けれどコツコツが一番大切だ。


いまの場合は。


それで上手くいき始めたら人に協力してもらおう。
posted by りんご at 14:49 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素敵すぎる!



こんにちは。


猫ギター先生の今アップされたブログを読んでさわやかな気分になった。


そうなんですか!


絶対に初版本を発売日の前日あたりに買います。


楽しみにしています。


すごく元気がでてきました。
posted by りんご at 11:03 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。