メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年02月13日

正気の沙汰じゃない


今日はいろいろなことがあった。

頭のなかだけで起こったのかもしれない。

塾名をずっと考えていた。

ほんとにずっと考えていて

結局、もともと考えていた名前に落ち着いた。

本当は漢字3文字の重々しい塾らしい賢そうな名前にしたかった。

けれどまったく思い浮かばなかった。

見事に思い浮かばなかった。

必然性が感じられなかった。

どうしてその名前を名乗らなければならないのかが不明だった。



塾名が決まらなかったのでチラシを出すことが出来なかった。

正気の沙汰じゃないですね。

さあ、これからチラシをつくる。



そこそこなのにしておこう。


posted by りんご at 23:53 | Comment(2) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長期にわたる嘘は書くことができない。


ブログってHPとどう違うのかと考えてました。

ブログは更新が命。

過去の成果を報告するのではなく

更新するたびに以前との変化を表現している。

昨日書いたことと今日書いたことの差がブログの価値かもしれない。

日常で動きがあるから書くし

書くことでまた前進する。


ブログに書くと物事が前進する。

口先ばかりでは書き続けることができない。

なぜならブログには嘘を書くことができないからだ。

短期では書くことが可能だが

長期にわたる嘘は書くことができない。

そんなことのために人は時間をさかないし

誰も読みはしない。


ブログとは変化する自分を結果的に表現する仕組みだ。

もともとそんな意図で始めたんじゃないけれど

ブログは表現手段のひとつになった。



やばい。

こんなこと書いてないで郵便局行ってこよ〜っと。
posted by りんご at 14:44 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学校って6年間もある


昨日は寝る前に小学生向けの教材について考えた。

準拠版に変更しようと思っていたけど

標準版なら改訂がないのでいいかもって思った。

とりあえず算数から作成。

しかもはじめの説明部分のみ。

演習や答えの部分はやめる。

そうすると手間が10分の1くらいになる。


時間は有限で

人の時間を借りる余裕がいまはない。


しかし小学校って6年間もあるんですね。

長い。
posted by りんご at 10:06 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。