メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年01月27日

賢いほうへいってはダメ!



パズルについて調べているとついつい賢いほうへ

賢いほうへ行こうとしてしまう。

賢そうなことはカッコよくうつる。

けれど、自分が賢いわけでもないし

ちいさな子供達を相手にするのに

自己満足とか難しい数学へ向かってはいけない。



これは私のパズルに対するスタンスだ。

難しいことは他の人に任せる。

私はひたすら単純なことを面白くすることだけを考える。


難しくていいなら誰でもできる。

だって勉強すればいいだけの話だ。(言いすぎですが・・・)

単純でやさしいことを楽しくする、

これは誰にでもできるものではない。

飲み物でいえばペリエみたいなものだ。

無色透明、それでいて炭酸が入ってる。

味もついてない。

油断するとすぐにシャンパンのことを考えてしまう。


違う、違う、違う。


また、明日考えよう。


では。


posted by りんご at 01:16 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「人生ゲーム」



ボードゲームに限ればドイツが一番進んでいる。

ボードゲームって何かといえば「モノポリー」とか

「人生ゲーム」のようなゲームです。



ドイツ語のクロスワードパズルを見たことがないのは恥ではないのか?

と自問しています。

クロスワードでなくとも他のペンシルパズルについて知らないっていうのは

ちょっと異常じゃないか?

と自問しています。



フランスでは?

イギリスでは?

オーストラリアでは?



う〜ん、Yahoo!で調べようっと。
posted by りんご at 00:35 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。