メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2006年01月13日

不審者侵入!



保育園に不審者が侵入したという知らせを受けたので


園庭の柵をのりこえ


おもいっきり走っていったら


犯人は園長先生だった・・・



「すいません、避難訓練なんです」


しかたがないから自分で門のカギを開けて


帰りました。






すごく恥ずかしかった。


posted by りんご at 14:46 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ペース




ブログをはじめて半年以上たちました。


やっと最近ペースがつかめた気がします。


更新とかのペースではありません。


おそらく初めの頃は人のペースに巻き込まれていた気がします。


ネット上で接点がなかなかないにもかかわらず


あせったりしていたかもしれない。


ブログだけが世界のように錯覚していたときもあった。


ブログのなかには凄い方がたくさんいらっしゃる。


ブログの外にも凄い方がたくさんいらっしゃる。


それだけのことだ。


もう元旦から日がたったが


また自分に言い聞かせてます、


今年は地味な努力をしたい


派手なことはする必要がない


自分のやるべきことのために時間を使う


ひとの誘いをうける時間はあんまりない


自分の時間を確保したい


深める時間が絶対に必要だ


いくらでも広がるが


深める努力をする必要がある


人の成果や成功は究極的には今やっていることとは無関係だ


自分のやるべきことに集中したい。




どうも当たり前のことを書いてすいません。


けれどブログは日記の側面があるからいいかな。
posted by りんご at 23:38 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震か?




さっきからずっとずっと塾の建物が揺れている。


家に電話したけれど揺れてないらしい。


なんなんだ?


どうなっているんだ?


揺れすぎだろう。


こんな夜に工事をするとも考えにくい。


posted by りんご at 22:02 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そういえば年末にドラえもんを見た





ジャイアンの声が聞きたかった。

違和感なくよかった。

選考のとき一発で決まったと言われていて

すごく楽しみだった。

年末くらいしか見るときがなかったので

ホントによかった。



それにしても「ドラえもん」は面白い。

SFだなって思う。

「あたり前やん」と言われたが

ホントに素直にそういう感想だった。



SFというのは大好きだ。

宇宙がどうこうっていうんじゃなく

現実の世界からいったんはなれて

そうしてまた戻ってくるっていうのが心地よい。

痛烈な風刺だったり

よい教育的効果があったり

生きる力を与えやすいと思う。



スイフトの「ガリバー旅行記」を読んだとき

自分が本当に巨人になったり

小人になったりした感覚を味わった。

完全に近いくらいの感覚だった。

そうして最後のヤフーのところでは

いたたまれない気持ちになったのを覚えている。



もしも迷路やパズルに夢中になったとするならば

その間子供は別の世界にいるような感覚を味わってるのかもしれない。

つらくてやりきれなくて自信をなくしたときに

壊れた目覚まし時計を分解していくように

迷路をさまよい

試行錯誤できるような

そんな教材をつくりたい。

ひとつ解けば少し自信を回復できるような

そんな教材をつくりたい。




年末にはそんなにテレビは見られなかったが

ドラえもんが見られてよかった。
posted by りんご at 16:52 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルール




クロスワードパズルを作るときに

「ルール」というものがあるそうだ。

まあ、私は初心者だから「そうなんだ」って思うけど

長年やってると心の底からそんな「ルール」を信じたりするんでしょうね。

それって単なる「思い込み」レベルだし

「先入観」レベルだし

本質と全然関係ない。


偉そうに言ってますが

まだ実力はともなってません。

実績もついでにないです。

(ですからたわごとです)



私はこの常識的な雰囲気があんまり好きじゃない。

「邪道」で結構だ。



しかし、永らく娯楽の世界でさしさわりなく流れていた時間を

私は掻き回してみたい。




みな、頭が良すぎるんじゃないか?

常識的すぎるんじゃないか?

安穏としすぎるんじゃないか?

伝統芸能だと思ってないか?

小さくまとまりすぎじゃないか?

「ルール」だって?

シンメトリーだって?

黒マスは連続しちゃダメって?



目的はなんだ?

あなたがたの使命はなんだ?

世の中をどうしたいんだ?

形式で遊ぶだけか?

形式の中でのお遊戯か?



もっと本質的なものだろう

もっと真剣なものだろう

もっと心の扉を開くカギだという認識を持ったらどうなんだ

クロスワードパズルだぞ

100年近い歴史があるんだぞ

迷路の数十倍も複雑じゃないか

どう考えたって最強じゃないか




だってクロスワードだぞ?



100年間何をしてたんだい?






クロスワードって、




すごいかも・・・
posted by りんご at 10:38 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

トンネルを抜けるとそこは・・・





私の場合だと北陸自動車道


長いトンネルを抜けると


そこにはまた長いトンネルの入り口がある。



ライトを消すとまた点けなければならない。


それではまたトンネルへ入ろう。



では。
posted by りんご at 21:45 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もうちょっとで出口




昼ごはんをはさんで解決策をいくつか思いついた。


ネットは凄いな。


何でもある。


プログラムとか出来たらほんと面白いんだろうな。


さてこれから具体的に作ろう。
posted by りんご at 14:52 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おそらく出口は近いはず



2日ほど考えてた問題が

もしかしたら解決するかも。


解決法は古典的クロスワード。

迷路だけじゃなくパズルも使おう。


ほとんどのひとは違いがわからないし。




仕事がなかったり

生徒が集まらない時は

永遠に今の状態が続く気がする。

明けない夜

終わらないトンネルだ。



売り上げや仕事は買うものなのに

もらうものだと勘違いしてるからだ。


買うお金がないときはどうすればいい?

簡単なことだ

答えはタダ働きだ。


たいてい人が嫌うところに答えがある。

テストのヤマはみなが嫌うところ、

不得意なところだ。

株だって値が下がってるときが買いどきだ。


お金がないときはタダ働きだ。

そうすると出口が見えてくる。
posted by りんご at 10:43 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

掲示板




今日はMIO先生のブログに書いてあったことにおどろき


さっそく掲示板をのぞいた。


そうしたらみやまちさんがまた書いておられて感動した。


私が塾を始めるときに一所懸命みやまちさんの掲示板を読んでいました。



ブログをはじめてから


掲示板の存在意義ってなに?って思ったときもありましたが


メルマガやブログよりも商売っ気がなくてすがすがしいですね。


荒らす人もいるのでしょうが


基本的に「対話形式」なので


ブログほどエゴイスティックじゃない。





なんか、すごくうれしくなってきた。
posted by りんご at 00:51 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

がんばりたいと思う




友人と話したが

このブログの位置づけというものは案外微妙だ。


私はブログは「修行」だと思っている。

毎日文章を書く修行だ。


アクセス数が減るということは

ちゃんと書いてないということで

努力が足りないということだと思ってる。



ところで迷路をまた今晩から作る。

寝ちゃわないように立ってつくろう。




では。
posted by りんご at 20:40 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分がやるべきこと




この4月までにやるべきことを

昨日から考えていた。

誰にでもあてはまることであって

あんまり偉そうに聞こえないこと。

しかもおしつけがましくないことだ。



過去3ヶ月のあいだに

人はあんまりやらないが自分はなぜかよくやったこと

そして自分では当然のことをしたまでなのに

とても感謝されたこと


やはり人に感謝されたり

必要とされたことを

これからどんどん機会を増やしていくというのはどうだろうか?


ブログだとかメールだとか

そんなことはおかまいなしに

どんどんやっていけばいいんだと思いました。



ということは4月までにやるべきことの

ほんの一部だけど

大きくそれたことじゃないと思う。



私はまた迷路を大急ぎで作り直します。

展示会とかおそらく間に合いませんが

納得のいくものを作っていきたいと思ってます。



これからもよろしくお願いいたします。


では。
posted by りんご at 15:48 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

社会




社会科っておもしろい。


世の中の実際のことですからね。


道路標識ひとつから社会の勉強です。


街中の看板ひとつからいくらでも可能性がひろがる。


考える、考える、考える。


この世の中にはどうして「名前」があるんだろう?


「名前」って便利だ。


「名前」がないとほんとに困る。


人間は本当に凄いことを普通に使っている。


勉強が出来る子も出来ない子もいるけれど


みなで人間社会をつくっている。


そのすべてに名前がついている。


この膨大な数の名前。


たとえばアルファベットなら26文字で表せてしまう。


文字を考えた人も凄いし


名前というものを自然に操る人間も凄い。



また書きます。


よろしくお願いします。
posted by りんご at 21:57 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地名




地名というのは面白いものが多い。


今の私の一番の関心ごとだ。


カタカナっていうのもけっこうきてる。


けれどそれはアイデアだけにして


まずは地名をこれから考え続ける。


地名、地名、地名!
posted by りんご at 20:14 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに本をたくさん買った




「おい、勉強しろよ!もう時間ないぞ!」

「君はじゃあ、公立の中学校へ行けばいいじゃん、

 別に受験する必要もない。」

とか偉そうなことをたま〜には言わないといけない仕事をしています。

こんなこと本当は言いたくない。


じゃあ、自分は勉強しているのか?

おおおおおお、恥ずかしい。

勉強しま〜す。




ところで今日はある方と何度かメールの交換をさせていただいた。

とんかつとかカツ丼についてだ。


以前、とんかつについては書かせていただいた。

よろしければ読んでください。

「愛の対義語は無関心」

「とんかつ屋の本3」



すでにご存知の方は申し訳ありません。


またがんばって書きますのでよろしくお願いいたします。



では。

posted by りんご at 17:03 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

模試終了




みんなよくがんばったな〜。


半分尊敬しました。


私もやることやろう。
posted by りんご at 14:30 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アウトプットかたよりすぎ




確かにブログの更新は役には立つが

インプットの時間を確保しないと

前へ進めない車のようになる。


私の尊敬する社長は

インプットを最大にするためには

アウトプットする場を設けることだ

とおっしゃっていた。



ブログの目的のひとつは

インプットの最大化だ。

忘れないようにしたい。



ということで読書は最高だ。

人にも会いたい。




ああ、旅行したい。


では。
posted by りんご at 11:26 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝からいい天気




自宅前教室の外は雪の原が広がって

水路沿いの葦が日に照らされて黄金色に伸びる

新聞配達のタイヤのあとだけが道にのこる


よく見ると雪の上には小動物の足跡が残っている

小さな鳥の足跡

鋭い羽根が残した跡

雪が積もってなければ

ここは人間しか住んでいないと勘違いしてしまう


昨日は山の方に住む親戚の家で食べた

この秋は柿が豊作で

柿木には深く鈍い色の実が残っている

ニホンザルが群れで降りてきて

ひとつ枝からもぎとり

自分の子に与える

お尻も顔もまっかっかだ

私の息子はなにか神秘的な情景を前にしたかのように

その動きに釘付けになる

枝に積もった細い雪のかたまりがゆっくりと落ちていく




今日は中3最後の模試をやっています。


お昼には昨日の残りを食べよう。
posted by りんご at 09:44 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

「がんばる子はますますがんばる」

こんにちは。

なんかご無沙汰しています。

この2日ほどまともにブログが書けませんでした。

明日も書けるのだろうか?

あさってはOKでしょうね。



それで今日は「松栄庵の日常」さんを読んでいまして

『2極化』というのがありました。

引用いたしますと

がんばる子はますますがんばる。
そうでない子はそれなりに・・・

当然、それは将来にまで影響してくる。

彼らを取り囲んでいる状況を考えると、本当に自分の意志をしっかり
持たない限り、あっという間に流される

そのことを伝えたいのだが、私の力では限界がある。


無知というのは、恐ろしいモノだ・・・



私もけっこうこのことが言いたいんですが

なかなか言葉になりませんでした。

そしてこの時期になってもがんばらない子を見ていると

つらくなってくる。

私がどれだけ言っても楽な道を選ぶ。



何ともいえない感情がうごめきます。




それでは。
posted by りんご at 21:55 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

激しく頭が回転中



田舎ですからうまくいかないかもしれませんが

スタッフのAさんと打ち合わせて

教材を新たに作ることになり

作りながら打ち合わせ。

常に作っている。


かなりかなり後発だが

よい教材をつくりたい。



ほんとうにわくわくする。
posted by りんご at 16:53 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OLとか





さっき生徒と話していた。

働いてるひとはほとんどずっと椅子に座り続けている。

オフィスワーカー恐るべしだ。

最低でも8時間は働いている。

勉強8時間なんて自慢してたら恥ずかしい。



というような雑談。

彼らが学校で6時間座り続けてることは

知ってるけどナイショにしておいた。


彼らは「能動」と「受動」の差を

自然に感じ取ってるんだろう。

塾に来ての勉強は「能動」だと考えているようだ。

学校は?

職場では?



また書きます。

よろしくお願いいたします。
posted by りんご at 11:49 | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。