メルマガ  登録
メールアドレス(必須)
名前

2005年10月18日

モヤモヤっとされている方へ(私信で〜す!)

こんにちは。

もう、めんどくさいですものね。

いろいろなことがめんどうで

もうほおっておいてくれないかっていう感じで


あまり本質的じゃないところで

周りにごちゃごちゃ言われたり

そんなことまで言うのかい?って思う。

自分が工夫したり

誠意をこめてやったことでも

どんな手柄だって持っていかれちゃう。


もうこのやり方ではあと3年しか持ちませんよ

って言ってるのに何の変化もない

自分には変化させる術がない

あるのかもしれない

さがせばきっとあるのかもしれないけど

そこまでする愛着が足りていない。



誰かが上にいたりあいだにいたり

そういうのは一旦クリアーして

シンプルなところから

もう一度はじめればいいんですよね。


求める人がいて

それに素直にこたえる

困った人がいて

お手伝いできることに喜びを感じる。



そうするとどうして今まで

こんなにも生きることが

複雑だったのか不思議に思えてくる。



あの書類は

あの報告は

あの言い訳は

いったいなんの意味があったんだろうって思う



モヤモヤっとされている方が

そうじゃなくなるためには

複雑なことをやめて

単純に生きることだ。

どうせすぐに物事は

また複雑になっていきますが

そうするとまた思い切って

単純に生きるようにすべきだと思います。


posted by りんご at 23:19 | Comment(0) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

好きなイメージ

そういえば


誰が言い出した言葉だろう。




何か決断しよう、何か始めようって


そう思うときなかなか出来ない。


目の前の信号が青でも


その向こうの信号が赤だったりする。


だからなかなか出発できないが


とりあえず目の前の信号が青なら

 
スタートしたほうがいい。


赤信号はいずれ青信号に変わる。


目の前の信号がすべて青になることは決してない。




もしもすべて青信号なら


おそらく信号機が壊れているから


気をつけたほうがいい。




「出し惜しみしているうちに、それが実力になっちゃうものなんですよね。

 できるんだけどやらないと、それが限界になる。」



この言葉と似ているところがある。


(出典はこちらの9月20日の記事です。)


失敗するかもわからないから


やり始められないっていうのは


もしかしたら成長を止めてしまうことになりかねない。


もしかしたら可能性を自らあきらめていることになるかもしれない。



20代の人は「自分が10代だったらよかったのに」って思う。



30代の人は「自分が20代だったらよかったのに」って思う。



40代の人は「自分が30代だったらよかったのに」って思う。



いつだってそうだ。


だからやり始めるのは


やっぱり早いほうがいい。


経験や知恵より重要なもの


それは「失敗をおそれない」という気持ちだと思う。



posted by りんご at 14:16 | Comment(6) | 塾とパズルと日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。